【保険営業】労働時間半分で報酬を倍増させる方法

22921418_s.jpg
労働時間を今の半分にしても今の何倍もの報酬を得られたらあなたの保険営業は劇的に変わりませんか?

がんばる事、長い時間働く事も素晴らしいのですが、保険営業のトップセールスは非常に短い時間の労働で驚異的な報酬を得ています。

最小の努力で最大の効果を得られるトップセールスのやり方を解説します。



23146787_s.jpg

■【保険営業】労働時間半分で報酬を倍増させる方法


学生時代、中学生の男の子の家庭教師をやった経験があります。

非常に勉強ができる子で最終的に第一希望の某大学付属校に合格することができました。

初めて指導する際、その子のお母さんの職業を聞いて驚いた事を覚えています。


お母さんは


ナント現役の学校の先生だったのです!!


「何でお母さんが教えないのですか?」と思わず質問してしまったと記憶しています。



「人の子に教えるのと自分の子に教えるのは全く違います。だから外部の方に頼みます。」


これがお母さんの答え。


自分で教えることもできるはずなのに、あえてアウトソーシングしているわけです。

何でも自分でやるのではなく、必要に応じてアウトソーシングを活用することの有効性をその時感じました。




この話は保険営業に通じます。






がんばって長い時間働いても結果がでない・・・

人よりがんばっているはずなのに報酬がUPしない・・・




こんな悩みを抱える保険営業パーソンは多いはず。


あなたも同じような悔しい思いをしていませんか?


一方で以前インタビューしたトップセールスの竹下氏はコロナ前と比べると労働時間は半減。

そして移動時間、移動にかかる経費も激減。

しかしコロナ前と同じ好結果を出し続けています。



竹下健治氏のプロフィールはこちら↓です。

1968年生まれ。大学を卒業後、大手信託銀行に入社。

退職後、ラーメン店・ガソリンスタンド、本屋など数々の仕事を経験しながらどん底から這い上がる過程でマーケティングや顧客心理学を学ぶ。

27歳の時カーリース会社に再就職、当初、クビ寸前の売れない営業マンだったにもかかわらず、それまで学び研究していたそのノウハウで一躍トップセールスとなる。

その実績から外資系保険会社からヘッドハンティングされ転職。コネや人脈が全くない地方都市でありながら、全国ランキング上位入賞、海外表彰受賞回数10回や三年半の毎週連続契約など輝かしい記録と共にエグゼクティブプランナーになった後、2012年独立。

その後も保険募集人として、自ら北は北海道から南は鹿児島までの法人・個人のお客様の保険相談にのる傍ら、2年で8割が辞めていくといわれる保険業界においてかつて売れない営業マンから這い上がることができた自分の経験が活かせないものかと生み出した、お客様心理をベースにセールスプロセスを組み立てていくセールススキル、「EQセールス®」の体系化に成功。






なぜ竹下氏は短い時間で人よりも成果を出すことができるのか?






家庭教師の話と同じでアウトソーシングを活用しているからです。




何をどこにアウトソーシングしているのか?





見込み客発見とアポ取りをアウトソーシング。

そしてお客様に対するアプローチの部分もアウトソーシングしていると言っていいかもしれません。

しかし業者や人にアウトソーシングするわけではないのです。


働かせるのは



動画なのです。



24時間、365日、文句も言わずせっせと見込み客を見つけ、アポイント取ってくれるのが竹下氏が投稿する動画なわけです。



ではどんな動画を出せば、結果に繋がるのか?





最終的に売りたい生命保険を語る必要は全くありません。

お金に関連することであれば何でもOKです。

といってもみんなが知らない特別な知識や情報を動画で語らなくてもいいのです。



テレビで大人気の池上彰さん。

思い出してもらえばわかる通り、池上さんは専門家しか知り得ない事をテレビで話しません。

ネットや本で調べれば誰でもわかる事をわかりやすく伝えるだけです。

つまり

何を伝えるかよりどう伝えるかが大切ということです。


1つ例を挙げながら説明しましょう。


生命保険、個人年金の控除について伝えたい場合、普通の保険営業パーソンは控除について教科書に書いてあるような説明を動画してしまうでしょう。

もちろん間違いではありません。

一方竹下氏はこんな表現を使います。


”2割のママがやっていて8割のママがやっていないお金を減らさない工夫とは?”


保険料の控除に話には聞く耳を持たなかったママがぐっと引き付けられることが予想できませんか?

お金を減らさない工夫を解説しながら、その1つが保険料控除だと解説するのです。


もちろん竹下氏はわかりやすい動画を出すだけで終わりではありません。

情報を伝えながら、次の動画も見たくなるように工夫します。

1つの動画を見たら、次の動画も見たくなり、それを見るとその次の動画も気になる・・・

こんな仕組み。


何度も何度も動画を見るうちに、ザイオンス効果で、お客様は「この人なら相談したい!」「この人に会いたい!」となり


個別相談のアポイントが入るのです。

※ザイオンス効果とは・・・何度も何度も接触すると、ものや人に好印象を持つようになる心理現象のことです。


何度も何度も動画を見ているお客様とアポが入りますから、初回面談で必要以上に自己紹介やアプローチに時間と手間を掛ける必要がなくなると竹下氏は語ります。

初回面談でいきなり本題に入り、すぐに予約をいただけるケースがほとんど。

驚く事にお体の関係で保険に加入できない場合を除いて成約率はほぼ100%だそうです。



たった1人でがんばる時代は終わったと私は考えます。

24時間、文句も言わず働き、見込み客を集客しアポイントを取ってくれる動画にあなたもアウトソーシングしませんか?

もちろん動画をどこに投稿するのか?どんな長さの動画を作ればいいのか?見込み客が多く集まりアポイントが取れるのはどんな動画なのか?などこれらを知っているか、知らないかで大きな差が出るのです。


詳しいノウハウが知りたい方はこちらを読むことからスタート↓


【関連記事】


■YouTubeセミナー 【保険営業報酬アップのコツ】保険が売れる人は情報を止める



■無料音声セミナー(1時間21分,9800円相当)プレゼント


いい提案をしてクロージングしてもお客様からいい返事がもらえないということはありませんか?

実は無理にクロージングしなくても「ある方法」でプレゼンするだけで契約になってしまう方法があります。

多くの人はこのやり方を知らないから思ったような結果が出せないと感じます。
 
「ある方法」が学べる音声セミナー「さらばハードクロージング、もう保険契約を勧めるのはやめよう」(1時間21分」を無料でプレゼントします。

3期連続TOTのトップセールスパーソンへのインタビュー音声で以前弊社で9800円で販売していたものです。

アイブライトのLINE@に友だち追加・登録をしていただくと1時間21分の音声が聴けるURLを自動返信させていただきます。
 
こちらから友だち追加・登録。




■―――――――――――――――――――――――■
セールスレターやメルマガ、ブログなどの執筆をご依頼ください。

伝え方1つでお客様の感情・行動は大きく変わります!
文章をあなたの武器にして成果を出しませんか?

お問い合わせよりご連絡ください。
■―――――――――――――――――――――――■






メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

プロフィール
内田拓男(アイブライト有限会社代表取締役)
音声学習で保険営業のトップセールスになるお手伝い。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー音声販売。新日本保険新聞に連載11年以上。趣味はハワイロングステイ。東京池袋→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook



関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。


立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載11年。


プロフィールの詳細はこちら


メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

月別アーカイブ

ブログ内検索