【保険営業】コネ・紹介なしの商工会議所・法人会マーケット開拓術

4703142_s.jpg
コネや紹介が全くなくても一から商工会議所や法人会マーケットを開拓でき法人保険が売れたら、あなたの保険営業そして最後に手にする報酬は大きく変わるとは思いませんか?

団体マーケットは難しい、コネがないと担当者は会ってもらえないというのは幻想。

一から商工会議所や法人会を新規開拓できるトップセールスのマーケット開拓術があるのです。
My project
メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

少し前の話ですが、初めてホストクラブに行った友人がいます。

ある店ではドンペリ1本70万円するという話を聞いたことがありましたら、私は思わず

「えっ!!いくらかかったの?」

と質問しました。

彼女の答えは意外な金額でした。

「3000円」

多くのホストクラブは初めは高額な料金を設定しないそうです。

初回は3~5千円程度で遊べて、2回目以降にお金を使っていただくビジネスモデルなのです。

初回3000円はあくまでフロントエンド。

バックエンドでドンペリやシャンパンタワーなどをオーダーしていただく形だと予想できます。

成功しているビジネスの多くはこのフロントエンドとバックエンドの使い方がうまいと感じます。



この話は保険営業に通じます。





商工会議所や法人会。

これらのマーケットを開拓できれば、会員数が多いし、会員はすべて事業主でチャンスがあることはわかっていても


簡単には開拓できない・・・
コネや紹介がないと担当者は会ってもくれない・・・




こう考えて開拓を諦めていませんか?

一方、以前インタビューした中瀬氏はコネや紹介なしで、飛び込み訪問から商工会議所や法人会を新規開拓することに成功し続けています。



中瀬敏氏のプロフィールはこちら↓です。

CFPⓇ・2016年MDRT成績資格終身会員インタビューの時点でCOT9回。

平成3年リクルートに就職。営業の基礎を一から徹底的に学ぶ。

その後、郵便局に転職し簡易保険の営業に従事。年間300件の挙績・ANP1億円以上を在籍10年間毎年達成し、伝説営業パーソンと呼ばれる。

平成15年保険代理店として独立。

リクルート、郵便局時代の経験を基に自ら構築した独自の保険営業スタイルを確立しコネや人脈に全く頼らない飛び込み中心の白地開拓をゼロからスタートさせ毎年驚異的な成果をコンスタントに挙げ続けている。

お客様に紹介を決して依頼しない、契約者はほぼ決まった地域に集中していて移動時間が極端に短い、接待やお客様とのゴルフは全くしない、基本的に土日は仕事をせず、平日は5時までしか働かないなど今までの生命保険営業の常識とは全く違う保険営業手法で契約を獲得している。

飛び込み訪問による新規開拓が中心でありながら、契約者のほとんどは資産家・富裕層・経営者、ドクター。他のトップセールスパーソンとは全く違う革命的な保険営業新規開拓術が今保険業界から注目されている。

新日本保険新聞社にて「中瀬敏のマーケット開拓のヒント」を10年以上連載し多くの支持を得ている。

著書「ドクターマーケット開拓の秘訣」





具体的なマーケットの開拓手法は?


ホストクラブの話と全く同じでフロントエンドとバックエンドの使い方がうまいのです。

「会員様に保険の案内をしたのですが・・・」もしもこんなアプローチをしたら、間違いなく撃沈するはず。

中瀬氏は一切保険の話をしません。

保険の「ほ」の字も語りません。


やる事は商工会議所や法人会が抱えている問題、困っている課題を解決する「ある提案」をするだけ。


保険や事業継承、相続の話題ではないのです。


「ある提案」をすると、例え飛び込み訪問であっても団体の担当者はしっかり会ってくれるそうです。


もちろん最初にする「ある提案」はフロントエンドです。

この提案を進め、団体の会員つまり法人、社長としっかり関係が出来上がれば最後は当然保険の話をします。


フロントエンドがある提案、バックエンドが保険。


難しい事は何もありません。

多くの保険営業パーソンが団体マーケットを開拓できないのは、フロントエンドを設定しないで、いきなりバックエンドの保険を語ろうとするからです。


「ドンペリは70万円ですが、ぜひホストクラブに遊びに来ませんか?」ではほとんどの人は敬遠するに違いありません。


商工会議所や法人会などの団体マーケット開拓も全く同じなのです。

コネや紹介がなくても商工会議所や法人会が開拓できたら、あなたの保険営業そして最後に手にする報酬は劇的に変わると思いませんか?

商工会議所の会員数は約125万社
法人会の会員数は約75万社。


合わせて約200万社のマーケットを開拓できるチャンスが目の前にあります。

あなたはコネや紹介なしで開拓できる方法を知らないだけです。

知らないだけで今まで本来なら預かれたはずの法人契約をみすみす見逃してきてしまったと言っていいかもしれません。

もうこんな損失を続ける必要はなのです。

商工会議所・法人会マーケットを飛び込みで開拓できる方法をもっと詳しく知りたい方はこちららをお読みください。



My project

メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

【この記事を書いたのは↓】
内田拓男(アイブライト有限会社代表取締役)
プロフィール
【プロフィール】
音声学習で保険営業のトップセールスになるお手伝い。立教大学→保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー音声販売。新日本保険新聞に連載11年以上。趣味はハワイロングステイ。東京池袋→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook

関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。


立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載11年。


✅ニュースレターの執筆を月3万円でアウトソーシングしませんか?詳しい資料をお送りします。下記メールまたは記事内のお問合せからで「資料希望」とご連絡ください。

プロフィールの詳細はこちら


執筆・コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索