【保険営業】銀行預金を保険に変えるトーク

717629_s.jpg
日本人の資産の多くは銀行預金です。

これを保険に変えることができたらあなたの保険営業そして最後に得る報酬は激変するとは思いませんか?

MDRT終身会員が現場で今でも使う銀行預金を保険に変えるトークを解説します。

My project
メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

タレントが伊集院光さんが自身の集中力の無さを悩んでいると奥様がこう声を掛けたそうです。


「あなたには散漫力がある!」


事実は同じでも言葉のチョイス1つで感じ方は変わると感じます。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


あるベンチャー企業の経営者は学生に企業をアピールする時


「歴史がない」ではなく「これから自分達で歴史が作れる」


「従業員が少ない」ではなく「1年目から重要な仕事を任せられる」


「給与が少ない」ではなく「がんばり次第で給与が上げられる」


と表現したそうです。


やはり言葉のチョイス次第で感じ方は変わると言えるでしょう。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


これらの話は保険営業に通じます。



契約単価が上げられない・・・

既契約より安いプランしか決まらない・・・

コロナで保険どころではないとすぐ断られてしまう・・・





こんな悩みを抱える保険営業パーソンは多いはず。


あなたも同じような悔しい思いをしていませんか?



一方で以前インタビューしたMDRT終身会員のトップセールス大田氏は時代や社会の変化に左右されることなしに、ずっと高単価契約を預かり続けています。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

大田氏のプロフィールはこちら↓です。

ニッケイグローバル株式会社 代表取締役。1963年大阪府生まれ。関西学院大学卒業後、近畿日本ツーリストで10年間海外関連業務を経験。

その後大手生命保険会社にヘッドハンティングされ実績を残し、保険代理店として独立。
 
NPO法人全日本保険FP協会 財務FP、MDRT終身会員、TOT資格1回、COT資格4回。一般社団法人日本相続学会 関西事務局を担当。

 一般社団法人ほほえみ信託協会理事。経営コンサルタント会社や会計事務所と提携し、中小零細企業経営者や土地オーナーを中心に事業承継や相続に関してのアドバイスに奔走している。

海外金融にも精通し、主な顧客である経営者・資産家、富裕層へのアドバイスは生命保険のみにとどまらず、海外不動産投資やオフショア活用術など多岐にわたる。

アメリカ現地法人「Nikkei Global Inc.」の取締役も務め、ワールドワイドなコンサルティング、助言を実践し多くのお客様から感動・感謝されている。

もちろん現在も営業の現場に立ち、トップセールスパーソンとして結果を残し続けている。またセミナー講師としても人気を博している。

講演先は生命保険会社にとどまらず、全国農業協同組合、上場経営コンサルタント会社、大手金融機関、会計事務所など様々な分野の団体・企業からオファーが殺到している。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

高い保険が売れる要因の1つは

散漫力とベンチャー企業の例と同じで


言葉のチョイスが素晴らしいからです。


大田氏は銀行預金を保険に変える事が得意です。


といっても金利だけを語り「銀行預金を保険に変えませんか?」などという言葉をチョイスしません。


大田氏がお客様に伝える言葉、使うトークは



「銀行預金に保険という衣をつける」



銀行預金を解約して、そのお金を保険に変えませんか?というトークと、伝えたい事は同じでもお客様の感じ方は大きく異なるはずです。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


多くの保険営業パーソンは、お客様が今払っている保険料というステージで戦います。

今の保険料を自分が提案する保険に変えてもらうという発想ももちろん間違いではありません。



しかしすぐ傍には、保険の何倍もの大きさの銀行や証券会社に預けるお金というマーケットが広がるわけです。



「証券会社に預けているお金に保険という衣をつける」


大田氏はこんなトークも頻繁に使います。

そしてお客様が証券会社に預けているお金を保険にシフトしていただいています。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

もちろんお客様に会っていきなり「銀行預金(証券会社に預けるお金)に保険という衣・・・」と言っても成果には繋がりません。


このトークを使う前に語る事、

そして

このトークを使った後に何を語るか?が重要。


しかしこれを知っているか知らないかで大きな差がつくと言えます。


銀行・証券会社に預けるお金を保険にシフトさせる方法を詳しく学びたい方はこちらをお読みください。


My project

メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

【この記事を書いたのは↓】
内田拓男(アイブライト有限会社代表取締役)
プロフィール
【プロフィール】
2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。新日本保険新聞に連載11年。

プロフィールの詳細はこちら

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook

関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。


立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載11年。


✅ニュースレターの執筆を月3万円でアウトソーシングしませんか?詳しい資料をお送りします。下記メールまたは記事内のお問合せからで「資料希望」とご連絡ください。

プロフィールの詳細はこちら


執筆・コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索