【保険営業】9割の顧客が個別相談を申し込むオンラインセミナー術

online-g0385ffee1_640.jpg
あなたがセミナー・オンラインセミナーで話をすると参加者の9割が「個別相談をお願いします」と言うようになったらいかがでしょうか。

あなたの保険営業そして最後に手にする報酬は劇的に変わるとは思いませんか?

セミナー営業の達人でトップセールスのノウハウを解説します。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

お店のショーウィンドウ。

お勧めの商品、店がイチオシの商品を飾るのが一般的では。

ある店の経営者はこのショーウィンドウを変える事で大きな売上アップに繋げました。


変えたのは


飾る商品ではなく、方向性。



売りたい商品を飾り⇒売る!のではなく、道行く人の足を止めて⇒入店を増やす!

こう方向性を変えました。


具体的にはショーウィンドウでお店のターゲットとなる顧客が関心を持つような動画を流したのです。

その動画を見る人が増えると⇒来店者が増え⇒売上がアップ!


方向性を変えることって時には大事だと感じます。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


この話は保険営業に通じます。





オンラインセミナー、セミナーを開いても


保険が売れない・・・

個別相談に進む参加者の割合が少ない・・・





こんな悩みを抱える保険営業パーソンは多いはず。


あなたも同じような悔しい思いをしていませんか?



一方で以前インタビューしたトップセールスの松井氏はセミナー営業の達人。


平均してセミナー参加者の9割を個別相談に進ませます。

セミナーによっては100%の参加者が個別相談をお申し込むこともあるそうです。


こうなれば契約を預かることは簡単になるわけです。


想像してみてください。



セミナーであなたの話を聞いた参加者の9割が「個別相談をお願いします」と言うようになったら・・・

あなたの保険営業は大きく変わると思いませんか?


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

松井信夫氏のプロフィールはこちら↓です。

ファイナンシャル・プランナー。CFP。一級ファイナンシャル・プランニング技能士。

全国各地で年150回以上のセミナーを行う人気FP。

某証券会社が行った全国FPセミナーにて全国ナンバーワン講師の称号をえる。

難しい経済や金融の話をわかりやすく、楽しくパフォーマンスを交えながら具体的な実践方法まで伝えている。

そのため通算10回を超える受講者も数多い。

また最近では運用セミナーでありながらなぜか感動し目頭を熱くする人もいる。

※講演先・・・郵政公社、NHK文化センター、千葉商科大学、明海大学、大和証券、日興証券、スルガ銀行トヨタホーム、三菱重工、プルデンシャル生命、アクサ生命、各地商工会議所など多数。

※執筆・・・なぜ人は損をするのか?(書肆侃侃房出版)銀行では絶対聞けない資産運用の話(書肆侃侃房出版)金融時事用語辞典(日銀他との共著・金融ジャーナル版)FPの知恵袋(共著、ビーケーシー出版)明海大学AFPテキスト(相続・損害保険)朝日新聞、読売新聞、保険毎日新聞等

※出演・・・テレビ朝日スーパーJチャネル、CNCテレビ゙、ビデオ「未来への奇跡」など



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

なぜ松井氏が開くセミナーでは9割の参加者が個別相談を受けたいと言うのか?



ショーウィンドウの話と全く同じで、セミナーの方向性が違うからです。


多くの保険営業パーソンが開くセミナーはいい情報を提供して参加者を満足させる方向性では。


一方松井氏が開くセミナーは違います。


参加者が安心感をおぼえ、「この人なら相談したい」「この人なら私の問題点を解決してくれそう」と



期待値をアップさせる方向性なのです。




どうしたら保険が売れるかではなく

どうしたら顧客の期待値が上がるか


を考えセミナーを組み立てます。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

では顧客の期待値をアップさせるにはどんな話をすればいいのか?





実は特別な情報や誰も知らない裏技的知識は不要。

ごくごく基礎的でベーシックな話をすればいいだけなのです。



松井氏がセミナーで語る主な話は・・・



・お金とは何か?

・資本主義とは何か?

・国債とは?

・金利とは?

・日銀の役目とは?




など笑ってしまう程、簡単で基礎的な話ばかりなのです。


教科書の1頁目に載っているような、保険営業パーソンやファイナンシャルプランナーなら常識とも言える話でOKです。

これで顧客の期待値はMAXまで上がり、「あなたになら相談したい」という気持ちにさせることが可能になります。


もちろんこれら簡単な事をどう語るかが鍵。



この語り方を知っているか知らないかで大きな差がつくと言えます。


松井氏のセミナー営業ノウハウが学べる音声セミナーの冒頭30分を無料で聴く事ができます。


My project

メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

【この記事を書いたのは↓】
内田拓男(アイブライト有限会社代表取締役)
プロフィール
【プロフィール】
立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載11年。

プロフィールの詳細はこちら

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook

関連記事

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ