【保険営業】平日昼間にアポがどんどん取れるコツ

22005260_s.jpg
平日の昼間に新規顧客とのアポイントがどんどん入るようになったらいかがでしょうか。

時間を有効に使えるようになり、当然成果も上げられるに違いありません。

保険営業パーソンは夕方もしくは夜、土日などのアポイントが中心というのが常識。

しかしやり方次第でアポが入りにくいと言われる平日の昼間にアポを入れ、仕事を効率化させることができるのです。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

以前テレビで取材されていたお店は、何とバナナ専門店。

バナナしか販売していないのです。

りんごもみかんも梨も全く売っていません。

一年中、いつもバナナ限定。

専用の室が店にあって、自分好みの熟成度のバナナを買うことができます。

いい品質の商品をどこよりも安く売るというやり方ももちろん間違いではありませんが

限定は武器になると感じます。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

芸能人が鉄道に乗って街を旅をする番組を以前目にしました。

ふらりと寄り道した店は

何と

地球儀専門店。


そんなお店が果たして成り立つの?と思いましたが、もうずいぶん長く営業していますから、ビジネスは成立するということでしょう。

お店の様子が紹介されると、私も1度は行ってみたいと感じました。

豊富な品揃えも武器になりますが

特化や限定も

強力な差別化の手段となり得ることを実感しました。





-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-



これら2つの話は保険営業に通じます。






新規顧客と平日のアポイントが取れない・・・

顧客とのアポは夕方、夜か土日が中心なのでもっと時間を有効に使いたい・・・

できれば土日は休みたいがそれがなかなかできない・・・





こんな悩みを抱える保険営業パーソンは多いはず。


あなたも同じような思いをしていませんか?



一方で以前インタビューした杉山氏はアポの魔術師。


多くの保険営業パーソンがアポが取りにくいと言われる平日昼間のアポを簡単にとってしまいます。

平日の昼間もアポが入れば、当然営業がかなり効率化できます。

無駄なく可能な限り短い時間で、何度もMDRTを達成しているのです。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

杉山氏のプロフィールはこちら↓です。

1974年生まれ。サラリーマンを経て2006年に保険業界に転職。

営業スタートから1年は友人・知人を中心にアプローチして一定の成績を残すものの2年目以降見込み客や訪問先が減少し失速。

一旦は成績が低迷するものの、様々な試行錯誤の結果、独自の紹介獲得ノウハウで復活し、MDRTを獲得。

1カ月で97人の紹介獲得や1人のお客様から20人の紹介入手など伝説的な結果を出す。

現在は数多くの保険営業パーソンに紹介入手のノウハウを教えている。

やる気さえあれば、誰でもいつからでも実践できるノウハウとして全国の多くの営業パーソンから支持を得ている。

指導を受けた営業パーソンが紹介獲得によって短期間のうちに成績を劇的にアップさせた成功例が相次いでいる。




-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-



どうすれば平日昼間に新規顧客とのアポが取れるのか?





実はアポ取りのトークは関係ありません。

ポイントは平日昼間に時間を取れる人を効率的に探す事です。


杉山氏の武器は、バナナ店と地球儀店の話と同じで


限定なのです。



何を限定しているのか?





紹介入手の時、職業を限定して依頼をするのです。


「ご友人をご紹介いただけませんか?」


ではなく



「看護師のご友人をご紹介いただけませんか?」



看護師はシフト制である場合が多く、紹介していただければ当然昼間会えるチャンスが生まれるわけです。


この他にも

消防士や介護士、医師、警察官・・・3交代制で働く工場勤務の人なども平日にお休みの可能性があり、平日昼間にアポが取れる可能性が高くなるはずです。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


紹介の際、限定戦術を使うことは


平日昼間のアポが取れるだけではなく


もう1つ保険営業パーソンにとっては大きな成果をもたらします。


それは


紹介が出やすくなる事です。


職業を限定することで、知友人の顔が頭に浮かびやすくなるわけです。


「友人を・・・」と言うよりも「警察官の友人をご紹介ください」の方がはるかに紹介がでる確率が高くなるわけです。


さらに・・・


杉山氏は紹介された後、普通に電話をして平日昼間のアポを取るだけではありません。


メールを活用するのです。


メールを活用すると、紹介された方とのアポイントの成功率が大幅にアップするのです。


このメールの使い方を知っているか知らないかで大きな差がでます。

もっと詳しく具体的にやり方を知りたい方はこちらをお読みください。



【この記事を書いたのは↓】
内田拓男アイブライト有限会社代表取締役)
プロフィール
【プロフィール】
立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載11年。

My project
メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから






関連記事

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ