FC2ブログ

保険営業成功ノウハウ

トップセールスパーソンから学んだ保険営業成功ノウハウを紹介します。

保険営業】今法人に保険が売れまくりの人の営業手法とは?





【保険営業TOTの法人アプローチ】 社長に保険を語るな!未来を語れ!

【保険営業TOTの法人アプローチ】
社長に保険を語るな!未来を語れ!
 
現在は多くの新卒大学生が就職を
希望する、ある人気企業も
 
規模が小さく、知名度が全くない
時期があったといいます。
 
今からすると考えられませんが
そんな時期に新卒を募集しても
全く人が集まらず
 
採用できなかったそうです。
 
社長は会社の現状を語ったり
アピールしても
 
売上が大きく、知名度がある
大手企業に勝てないと判断して
 
全く別の戦術をとります。
 
それは
 
現状を語るのではなく
「未来」を語る!!
 
会社の「未来」、ビジョンに
ついて語ると

徐々に入社してくれる人が
増えていったと言います。
 
 
「未来」を語る!
 
 
この話は法人保険営業に通じます。
 
 
法人契約をもっと増やしたいが
なかなかうまくいかない・・・
 
有利でお得な提案もしても
思うような結果がでない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした小林氏は

お話を伺った時点でMDRT21回
(うちTOT3回、COT13回)の
日本を代表するトップセールス
パーソンで
 
法人新規開拓の達人です。
 
といっても
 
既契約やライバルの提案よりも
有利でお得な保険プランを提示して
契約を獲得するスタイルでは
ありません。
 
小林氏が法人開拓で保険の話から
スタートさせることはありません。
 
難しい法律や税制をいきなり
語ることもありません。
 
語るのは
 
「未来」なのです。
 
もっと具体的な表現すれば
社長と一緒に
 
 
「未来」を「予想」するのです。
 
 
実はこれをすると

売り込みなしで
法人契約をゲットすることが
可能になるのです。
 
「未来」を「予想」する
 
たったこれだけでいいのです。

 
もちろん
 
「やり方」があります。
 
法人保険契約に繋がる
「未来」の「予想」の
 
「やり方」
 
が存在するのです。
 
それを小林氏に詳しく解説して
いただきました。
 
「未来」を「予想」すると
法人保険が売れてしまう方法
 
これを知らずに

有利でお得なプランで
勝負を続けますか?  
 
もっと詳しく知りたい方は
こちらをご覧ください。



【保険営業】保険の話ではなく価値をアップさせる話をしよう





医療・がん保険は売れても死亡保障が 売れない方!この話法を知らないだけです

医療・がん保険は売れても死亡保障が
売れない方!この話法を知らないだけです
 
 
学生時代、部活で忙しいにもかかわらず
成績優秀な友人がいました。
 
私は彼に
「部活で疲れているにもかかわらず
どうやって勉強しているのか?」と
質問したことがあります。
 
どうやって勉強するかではなく
どうやって勉強しないかを考えている!
 
これが彼の答えでした。
 
普通の人とは「逆」なのです。
 
部活でへとへとになって、さらに
長時間家で勉強することは無理なので
 
家で勉強しなくても成績をアップ
させる方法を考えたそうです。
 
授業中に集中して聴いて、
その場ですべて暗記してしまう!
 
彼が実践していたことです。
 
がんばって勉強するのではなく
勉強しなくてもいい方法を考える
 
時には「逆」を考えることも有効
ということでしょう。
 
 
 
ダイエットにチャレンジしても
失敗ばかりだった知人女性が
 
今回ダイエットに成功しました。
 
成功の要因は「逆」。
 
今まではダイエットのために
食べないことばかり考えていたと
いいます。
 
しかし今は「逆」で食べることを
考えているそうです。
 
何を、いつ、どんな風に食べるか
を意識し実践して好結果に繋げた
のです。
 
この例も成功のキーワードは
「逆」です。
 
 
これらの話は保険営業に通じます。
 
 
医療保険やがん保険は売れても
死亡保障など単価の高い契約が
なかなか獲れない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした竹下氏は
 
がん保険や医療保険の話から
 
死亡保障や相続の話へ繋げる
ノウハウを確立しています。
 
竹下氏のノウハウは
 
「逆」なのです。
 
多くの保険営業パーソンは
がん・医療保険には関心のある
お客様に
 
死亡保障や相続などの質問をして
話を進めようとするはずです。
 
竹下氏の場合は
 
これが全く「逆」なのです。
 
質問するのではなく
質問される!!
 
つまりお客様から口から
死亡保障や相続について
質問していただくための
 
「ある話法」が
 
存在するのです。
 
あなたは「この話法」を
ご存知でしたか?
 
医療・がん保険について
「ある話法」で語っていくと
 
お客様が死亡保障や相続などに
ついてどんどん質問をしてくる場面を
 
想像してみてください。
 
これで死亡保障などが売れない
ということが果たして起こるでしょうか?
 
高度で難解な話法ではありません。
 
知っているか知らないかだけの差
だと表現していいと思います。
 
それでもあなたは死亡保障について
質問をしますか?
 
それとも質問をされて楽に契約を
手にしますか?
 
もっと詳しいノウハウを知りたい方は
こちらをご覧ください。






■■■無料プレゼント■■■
提案した後にクロージングしても
契約が決まらないことはありませんか?

実はクロージングをしなくても契約が楽に
決まってしまうノウハウが無料音声セミナーで
明らかになります。
 
ご希望の方はこちらから
LINE@の友だち追加(登録)をしてください 

 
自動返信で音声セミナーが聴けるURLを
送ります。

【保険営業紹介獲得】もう依頼もお願いもするな! 動画を使って紹介を入手する方法

もう依頼もお願いもするな!
動画を使って紹介を入手する方法

 
足を速くする!
 
普通は簡単なことではありません。
 
たくさんダッシュやトレーニング
をしたり
 
専門家から指導を受けることが
必要だと考えてしまいます。
 
しかし先日見た動画は
「ペットボトルが足を速くする」
というものでした。
 
500mlのペットボトルを
使って
 
座りながら走ることに必要な
インナーマッスルを鍛える
方法が解説されていました。
 
ペットボトルも「使い方次第」で
足を速くすることが可能になる
わけです。
 

 
掃除が大好きな友人は
窓を掃除してきれいにする時
 
洗剤も雑巾も全く使わないそうです。
 
使うのは新聞紙のみ。
 
ぬるま湯に新聞紙を浸し
それでガラスの汚れをとって
 
仕上げに乾いた新聞紙で拭くだけで
窓はピカピカになると断言して
いました。
 
ちなみに窓のサッシも新聞紙で
OKだそうです。
 
新聞紙も「使い方次第」で強力な
掃除道具に変身します。
 
 
 
これら2つの話は保険営業に
通じます。 
 
 
 
紹介を増やしたいが
なかなか思い描いた結果が出せない・・・
 
しっかり依頼しても
「いい人がいたら」とか「また今度」
と言われ、紹介がもらえない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした竹下氏は
 
紹介獲得のスペシャリストです。
 
しかしうまいトークで紹介を依頼
するわけではありません。
 
実は「紹介」という言葉も一切
使いません。
 
 
使うのは
 
動画です!!
 
動画は単なる情報発信の道具だけ
ではなく
 
「使い方次第」で
 
紹介入手の強力な武器になるのです。
 
あなたはこれをご存知でしたか?
 
どんな動画をどこに投稿すれば
紹介に繋がるのか?
 
その答えは音声セミナーの中に
あります。
 
動画を活用すると
 
単に紹介が増えるだけではない点も
注目すべき部分です。
 
紹介された方の契約までの時間も
短くなる傾向が強い!のです。
 
つまり営業の効率が劇的にアップ
するということです。
 
紹介も増え、契約までの時間も
短くなる・・・
 
それでもあなたは動画を活用
しませんか?
  
もっと詳しく知りたい方は
こちら↓をご覧ください。


音声セミナー
0円!簡単にできる!動画マーケティングで
見込み客・新規契約・追加契約・法人契約・紹介、
すべてを獲得する方法