FC2ブログ

保険営業成功ノウハウ

トップセールスパーソンから学んだ保険営業成功ノウハウを紹介します。

【法人保険営業ノウハウ】今法人保険が売れている人は 「この」話題でアプローチしている!

IMG_20180802_102333.jpg

今法人保険が売れている人は
「この」話題でアプローチしている!
 
少し前ですが、ある回転ずし店の
メニューを
 
一流のすし職人が合格か不合格かを
ジャッジする番組を目にしました。
 
名だたる名店ですしを握る職人が
たった100円のすしに合格を出す
ケースが少なくなく
 
私は合格したメニューを
「食べてみた~い」と感じ、
その後その回転チェーン店に
足を運びました。
 
もしも
「おいしいですから来てください」
と普通にアピールされただけだったら
 
私は同じ行動を起こさなかったに
違いありません。
 
このチェーン店は視聴者に
「売り込みと感じさせない」方法で
 
見事に集客に成功した予測できます。
 
 

ドラマ「相棒」ファンの友人は
スカイラインを買いました。
 
もちろんきっかけは劇中で
主人公の杉下右京の相棒・冠城亘が
スカイラインを乗っていたことです。
 
同じ行動を起こしてスカイラインを
買った人は結構いると思われます。
 
これも「売り込みと感じさせない」
販売手法と言っていいのではない
でしょうか。
 
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
 
バレンタインショックの後
法人保険が思ったように売れない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした大田氏は
 
さまざまな変化に影響されず
法人開拓に成功し続けています。
 
成功を続ける大きな要因の1つは
「売り込みを感じさせない」
手法なのです。
 
トランプ大統領について。
 
毎日のように報道される話題
ですから社長と雑談で語っている
保険営業パーソンも多いはずです。
 
普通の営業パーソンは雑談が
終わり、場が和んだら本題に入ります。
 
しかし大田氏はそうではないのです。
 
雑談=本題。 
つまりトランプ=本題。 
 
大田氏はトランプ大統領を
「ある方法」で語り
 
社長の資産を丸裸にしてしまうの
です。
 
資産が明らかになればチャンスが
広がることは説明するまでも
ありません。
 
さらに大田氏が素晴らしい点は
社長個人の資産の話から
 
法人の話に繋げる方法・話法を
既に確立している点です。
 
個人が切り口で法人にも売る。
 
もっと正確にいうと
トランプが切り口で法人に保険が
売れると表現していいでしょう。
 
最後の最後まで社長は売り込みと
感じません。
 
トランプをどう語ればいいのか?
 
その話題から社長個人の資産を
どうすれば明らかにできるのか?
 
社長個人から法人に繋げる方法・
トークはどんなものなのか?
 
すべての答えは音声セミナーの
インタビューの中にあります。
 
決して高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないかだけの
差なのです。
 
あなたはこのやり方を知らない
だけで、本来なら獲れたはずの
法人保険を今までいくつも見逃して
きてしまったと
 
言っていいかもしれません。
 
もうこんな機会損失をする
ことはなくなるのです。
 
✅もっと詳しいノウハウが
知りたい方はこちら↓

✅音声セミナー
さらばセールストーク 
この雑談で法人保険が売れる 
100%社長に断られないアプローチ手法



【生命保険セミナー営業】保険が売れるセミナーと 売れないセミナーのたった1つの差とは?

IMG_20180801_153200.jpg

保険が売れるセミナーと
売れないセミナーのたった1つの差とは?
 
草野球で突如打撃が開花した友人が
います。
 
2割そこそこだった打率がチームの
首位打者に。
 
といっても練習の量を増やしたわけ
ではありません。
 
道具も変えていません。
 
変えた部分は「たった1つ」だけ
だと言うのです。
 
それはバットの握り方。
 
今までは手の平で握っていましたが
それを指を中心に握るようにしただけ。
 
ズラしたのはほんの数センチです。
 
他人から見ると握り方が変わったか
どうかはわかりません。
 
しかしスイングスピードは増し
打球が速くなり遠くまで飛ぶように
なったそうです。
 
「たった1つ」、わずかな差で
あってもそれが大きな変化に繋がる
こともあると実感しました。
 
 
約8キロのダイエットに成功した
友人がいます。
 
食べる量も変えていませんし
大好きなお酒も毎日飲んでいます。
 
変えたのは「たった1つ」
 
夜8時以降一切食べ物を口に
しないとうことだけ。
 
「たった1つ」の変化であっても
やり方次第で効果があるわけです。
 
 
 
これら2つの話は保険営業に
通じます。
 
 
 
セミナーを開いても
保険契約に繋がらなかった・・・
 
こんな声をよく耳にします。
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした遠藤氏は
 
保険が売れるセミナーと
売れないセミナーの差は
 
「たった1つ」だと指摘します。
 
ほとんどの保険営業パーソンは
セミナーで参加者のお客様を
満足させる話をしてしまいます。
 
満足させることは間違いでは
ありませんが、実は満足だけでは
契約には繋がらないと遠藤氏は
語ります。
 
成功するセミナーすなわち
最後に保険が売れるセミナーは
 
お客様を行動させる話
動きたくて堪らなくなる話が
伝えられているのです。
 
 
満足させる話をするか
行動したくなる話をするか
 
 
差は「たった1つ」なのです。
 
いい情報、裏技、プロしか
知らない知識をただ伝えても
お客様は満足するかも
しれませんが、動きません。
 
動かなければあなたの元に
相談にはきません。
 
相談に来ないと当然契約には
なりません。
 
これが失敗するセミナーの
中身です。
 
では参加者が行動したくなる話
動きたくて堪らなくなる話とは
 
どんなものなのか?
 
音声セミナーのインタビューで
遠藤氏に語っていただきました。
 
このやり方があなたのスキルに
なれば、どんな事が起こると
思いますか?
 
セミナーが終わった後
あなたの目の前に参加者の行列が
できるはずです。
 
そしてこんな言葉をかけられます。
 
「ぜひ相談にのって欲しい」
 
こうなれば契約が獲れないという
ことが果たして起こるでしょうか。
 
またあなたは見込み客の枯渇に
苦しむこともなくなるに違い
ありません。
 
セミナーを開けば、相談したい
お客様があなたの前に行列を作る
のですから。
 
決して難しいノウハウでは
ありません。
 
やり方を知っているか知らないか
の差なのです。
 
あなたは参加者を行動させる話を
知らないことだけで
 
本来なら獲得できた保険契約を
今までいくつも見逃してきて
しまったと言っていいかもしれません。
 
もうこんな損失はする必要は
なくなります。
 
それでもセミナーでいい情報や
素人が知らない知識を伝え続けますか?
 
それとも行動したくなる話を語り
あなたの前に行列を作りますか?
 
✅もっと詳しいノウハウが
知りたい方はこちら↓

✅音声セミナー
5人集客すればセミナーで保険が売れる!
先生と呼ばれながら契約を獲得するノウハウ




【保険営業】相続対策保険を富裕層に売りたい なら、この方法が今効果抜群です

IMG_20180730_160632.jpg

✅相続対策保険を富裕層に売りたい
なら、この方法が今効果抜群です

 
先日、テレビを見ていると
シルベスター・スタローン主演の
映画「ランボー」の再放送の告知
CMが流れていました。
 
懐かしい・・・と思って見ていると
なんとランボーが
 
馬に乗っているシーンが画面に!
 
詳しいことはわかりませんが
CMを見る限りでは戦いのワンシーン
と思えました。
 
戦車や装甲車、無人の戦闘機などが
ある中で
 
ランボーは戦国時代ばりに
馬でさえも戦いの武器に
変えてしまうわけです。
 
あくまで映画の中での話ですが
「古いと感じるモノでも使い方次第」で
強力なアイテムに変えることができる
と感じました。
 
 
 
親から相続した築年数が経った
一戸建て物件。
 
駅に近いわけでもなく、家を潰しても
土地が売れるとは限らない・・・
 
かといってリフォームして貸し出す
としてもリフォームするお金がない・・・
 
こんな状態だったのですが
 
あるアイデアで
 
お金を掛けずに借りたい人を見つける
ことができたという話を友人から聴いた
ことがあります。
 
あるアイデアとは
 
事前に計画を提出すれば
DIYで自由にリフォームでき
退室する際原状回復の必要なし 
としたのです。
 
賃貸に住みながら自分好みの部屋を
自分で作ってみたいという人は
少なからずいて
 
そのニーズに見事にマッチしたの
です。

まさに
「古いと感じるモノでも使い方次第」
なわけです。
 
 
これら2つの話は保険営業に
通じます。
 
 
相続対策保険をもっと売りたいが
思うようにいかない・・・
 
こんな悔しい思いをしていませんか?
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした中瀬氏は
 
近年、富裕層から相続対策保険を
獲り続け
 
お話を伺った時点でCOT9回。
 
契約を獲得している方法は
 
 
「飛び込み」です。
 
 
そんなの時代遅れだ!
 
飛び込みで訪問しても
富裕層が会ってくれるはずがない!
 
今時飛び込みで保険が
売れるはずがない!
 
おそらく多くの人はこう感じた
はずです。
 
しかし
「古いと感じるモノでも使い方次第」
なのです。
 
 
中瀬氏の飛び込みは
 
手あたり次第に何百件もただひたすら
飛び込みを続けるやり方ではありません。
 
 
大きな特徴が2つあります。
 
 
1つはターゲッティング。
 
多く訪問すれば、そのうち富裕層と
出会えるという発想ではなく
 
中瀬氏はコネや紹介がなくても
富裕層を事前に見つけ出すノウハウ
を確立しています。
 
しかし、難しく時間のかかるもの
ではありません。
 
ターゲットを見つけ、決めるのに
かかる時間は約5秒。
 
すごいと思いませんか?
 
この方法を知ることができれば
闇雲に訪問をする必要がなくなります。
 
あなたは富裕層だけを訪問する
ことが可能になります。
 
もちろん富裕層のターゲットを
見つけるのにお金はかかりません。
 
広告やDMやチラシも不要。
 
詳しいノウハウは音声セミナーの
インタビューで明らかになります。
 
 

中瀬氏の飛び込みの特徴の2つ目。
 
ターゲットを決めたら
いきなり訪問するのではなく
 
 
やるべき準備があるのです。
 
 
この準備をすると、初回訪問での
面談率が跳ね上がるのです。
 
もし何の準備もなしに
いきなり富裕層を訪問すれば
 
ドアを開けてくれる確率はかなり
低いことは間違いありません。
 
しかし中瀬流の準備をすることで
 
中瀬氏の初回訪問の面談率は
ナント3~4割だといいます。
 
この準備もお金はかかりません。
 
税務署をうまく活用するものです。
 
詳しくは音声セミナーですべて
伝授されます。
 
 
飛び込みがあなたの武器になったら
どうでしょうか?
 
いつでも日本中どこでも
そしていつからでも
 
相続対策保険のターゲットである
富裕層を効率的に訪問することが
できるようになるのです。
 
しかもしっかり準備をすれば
面談率は3~4割。
 
10人訪問して3人か4人の富裕層に
会える計算になります。
 
毎日毎日、新しい富裕層の見込み客に
3人もしくは4人会うことができ
しっかり話すことができたら
 
相続保険が売れないとか
富裕層の見込み客が見つからない
などということが果たして起こる
でしょうか。
 
決して高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないの差なの
です。
 
あなたはこの飛び込みノウハウを
知らないことで、本来であれば
契約者にすることができた富裕層を
今まで何人も見逃してきてしまった
と言っていいかもしれません。
 
もうこんな損失はここでストップ
しなければないはずです。
 
まだ富裕層の紹介を待ち続けますか?
 
それとも最新の売れる飛び込み術を
あなたのスキルにしてCOTを
目指しますか?
 
✅もっと詳しいノウハウが知りたい方は
こちら↓のリンクをクリック

音声セミナー
この飛込み訪問で 今、資産家・ドクターに
生命保険が売れています!




✅【法人保険営業】このたった1つを変えれば 税理士から経営者の紹介を超簡単に入手できるようになる

IMG_20180730_131120.jpg

✅このたった1つを変えれば
税理士から経営者の紹介を
超簡単に入手できるようになる
 
今年になってスポーツクラブに
週3~4回ペースで通っている
友人の女性がいます。
 
今まで何度もスポーツクラブに
通いダイエットすることに
チャレンジしてきましたが
 
すべて途中で挫折。
 
しかし今回は続いています。
 
なぜか?
 
スポーツクラブでダイエットが
目的ではなく
 
今年の夏、ハワイでビキニを着る
ことが目的だからです。
 
スポーツクラブ、ダイエットは
あくまでその「手段」なわけです。
 
彼女はダイエットを目的ではなく
「手段化」して欲しい結果を手に
入れつつあります。
  
 
以前見たドラマの中で
勉強を全くせずに高校を留年して
しまった不良の主人公が
 
一生懸命英語の勉強を始める
場面があったことを記憶しています。
 
きっかけは彼の夢が明確になった
ことです。
 
その夢とは大好きなバイクで有名な
バリ・ダカール間のレースに参加
すること!
 
レーサーはサポートする人達と
すべて英語でコミュニケーションを
取らなければならないことがわかり
 
単に座学で英語を学ぶだけではなく、
外国人が多くの来店する店で
ウェイターのバイトをスタートさせる
姿がとても印象的でした。
 
彼は英語をマスターすることが目的
ではありません。
 
レーサーとしての夢を叶えるための
「手段」が英語なのです。
 
 
「手段化」
 
 
これは保険営業で紹介を獲得する
場合も成功のキーワードになるの
です。
 
紹介を増やしたいがうまくいかない・・・
 
依頼やお願いするトークをいろいろ
考えるが結果がでない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした大田氏は
 
紹介獲得の達人。
 
特に税理士から経営者の紹介を
コンスタントに入手することに
成功しています。
 
しかし
 
大田氏は紹介を依頼したり
お願いすることは一切ありません。
 
実は「紹介」という言葉さえ
使用しないのです。
 
しかし税理士から経営者や社長が
どんどん紹介されるわけです。
 
 
なぜこんな奇跡のようなことが
いつも起こるのか?
 
 
秘密は「手段化」なのです。
 
 
多くの保険営業パーソンは
税理士から紹介をいただくことが
目的です。
 
だから税理士から
「いい人がいたらね」と言われ
成果に繋がらないのです。
 
大田氏は紹介を「手段化」させる
のです。
 
ほとんどすべての税理士が強く
感じているニーズ
 
「新規顧客を増やしたい!」
 
そして
 
「今いる既存の顧問先を
ずっと守りたい!」
 
これら2つのニーズを満たす
「手段」が紹介となるような
仕組みを大田氏は確立しています。
 
新規客を増やし、顧問先を守ろうと
すると、嫌でも紹介が増えてしまう
方法なのです。
 
詳しいやり方はすべて音声セミナーの
インタビューで解説いただきました。
 
お願いや依頼を全くしなくても
経営者や社長が税理士から
どんどん紹介される・・・・・
 
これがあなたの日常になったら
法人見込み客が枯渇するとか
法人契約が獲れないなどという
ことが
 
果たして起こるでしょうか? 
 
法人開拓の不安や心配は
吹っ飛んでしまうに違いありません。
 
決して高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないかの差なの
です。
 
あなたは紹介を「手段化」する
方法を知らないだけで
 
本来なら獲得できた法人保険を
今までいくつもいくつも見逃して
きてしまったと言っていいかも
しれません。
 
もうこんな損失をする必要は
なくなります。
 
✅もっと詳しいノウハウが知りたい方は
こちら↓をクリック

✅音声セミナー
もう法人見込み客を自分で探すな
今からでも遅くない!コネ・人脈不要!
税理士からの継続的な紹介で法人新規開拓に成功する方法


【法人保険営業】2億稼ぐ人の法人開拓は「ここ」が 特別です

IMG_20180730_160630.jpg

2億稼ぐ人の法人開拓は「ここ」が
特別です
 
学生時代、家庭教師センターの
営業をやった経験があります。
 
アポイントが取れた家庭に行って
親御さんと子供と話し契約を獲得
するのが仕事です。
 
最初は契約を獲ろうとがんばって
営業したのですが結果は全く
出ませんでした。
 
結果がでませんから思い切って
訪問の「目的」を変えたのです。
 
契約を獲ることを「目的」にしないで
子供が勉強を面白いと感じ、
少しなら勉強をやってみたいと
感じさせることを「目的」にして
 
実際に子供に楽しく勉強を教えた
のです。 
 
すると、こんな感じなら家庭教師と
勉強してみたいという子供が増え
 
それに比例して契約を獲れるように
なったのです。
 
何を「目的」にするかは重要である
ことを実感したアルバイトでした。
  
 
 
ある大手デパートが店内の改装を
行いました。
                
改装の大きな「目的」は
売上をアップさせることでは
ありません。
 
顧客の滞在時間を増やすことです。
                
実は商品を無理に売り込んだり
アピールしなくても
 
お客様の滞在時間が増えれば
  
それに比例して買い物の金額も
自然に増加するそうです。
 
これも「目的」を変えれば
成果が変わる例と言えるでしょう。
 
 
 
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
 


バレンタインショック後
法人保険が売れない・・・
 
こんな悔しい思いをしていませんか?
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした鈴木氏は
 
長期間の渡り、法人開拓で成功を
続ける日本有数のトップセールス
パーソンです。
 
その実績や構築したノウハウは
もはやレジェンドと表現していい
と思います。
 
法人契約を獲得し続ける大きな
要因の1つは「目的」。
 
特に初回面談の「目的」が
みんなと違うのです。
 
普通の保険営業パーソンの
「目的」は保険契約を獲る
ことです。
 
間違いとは言い入れませんが
 
鈴木氏の「目的」は全く違います。
 
初回面談の「目的」は販売とか
契約獲得ではなく
 
 
社長との対話
 

なのです。
 
社長との対話が成立すれば
つまり長い時間面談することが
コンスタントにできれば
 
当然、チャンスが広がるわけです。
 
多くの保険営業は法人開拓が
うまくいかないのは
 
社長との対話が成立する前に
 
相続や事業継承や保険などを
語ってしまったり、質問してしまったり
売り込んでしまうからなのです。
 
まず社長との対話。
 
これが法人開拓成功への第一歩です。
 
あなたは間違いなく法人保険の
売り方を学んだことがあるはずです。
 
一方、社長との対話のノウハウを
今まで一度でもしっかり学んだことが
ありますか?
 
ない?
 
ならば苦戦するのは当然と言って
いいでしょう。
 
あなたは努力が足りないのではなく
やり方を知らないだけなのです。 
 
保険を売るためのトークと
社長と対話を成立させるための
トークは
 
まるで違います。
 
セミナーや研修会などで勉強
できるのは
 
売るためのトークばかり。
 
今、あなたの足りないのは
対話を成立させるトークでは
ないでしょうか。
 
では関係の薄い、初めて会った
社長
 
場合によっては飛び込みで訪問
した経営者
 
とどうやって対話を成立させれば
いいのか?
 
実はコツがあります。
  
社長に「ある質問」をすることが
有効なのです。
 
単なる雑談でも趣味や嗜好を質問
するのではありません。
 
この社長が答えてくれる可能性が
劇的にアップする「ある質問」が
存在するのです。
 
社長の〇〇〇〇
(〇〇〇〇はひらがな4文字)
について質問するだけ。
 
これで対話のきっかけができる
可能性が劇的にアップします。
 
「ある質問」とは何か?
 
また対話が成立したら
鈴木氏は次に何をしているのか?
 
最終的に契約に繋げるには
どうすればいいのか?

音声セミナーのインタビューで
詳しく鈴木氏に語っていただきました。
   
あなたが法人開拓で毎回
社長との対話が成立し
 
ある程度の時間、社長としっかり話す
ことができたら
 
あなたの保険営業は変わるとは
思いませんか?
 
社長と毎回しっかり1時間
話すことができるのに
 
どうしても保険が売れません!
という営業パーソンに私は会った
ことがありません。
 
うまくいかない人は大抵
詳しい話をする前に
すぐに断られてしまうものです。
 
しかしこれからは安心です。
 
音声セミナーを聴けば
 
あなたは「ある質問」をきっかけに
社長としっかり対話できるように
なるからです。
 
2億円稼ぐ成功者も結局最終的に
契約するプランは特別ではありません。
 
特別なのは初回面談の「目的」であり
対話の技術なのです。
 
その技術をあなたのものにする
チャンスが目の前にあります。
 
決して高度で難解なノウハウ
ではないのです。
 
知っているか知らないかの差
です。
 
あなたはこの対話の技術を
知らないことで
本来であれば契約になった法人を
今までいくつもいくつも見逃して
きてしまったと言っていいかも
しれません。
 
もうこんな損失をすることはなる
はずです。
 
もっと詳しいノウハウが
知りたい方こちら↓をクリック
音声セミナー
このアプローチで社長はあなたの話に夢中になる!
すぐに使える中小法人新規開拓ノウハウ



【保険営業】63円マーケティング この2つを組み合わせると契約者からの紹介と追加契約は激増する

1533415452343.jpg

63円マーケティング
この2つを組み合わせると
契約者からの紹介と追加契約は激増する
 
先日一緒にお酒を飲んだ友人は
家の掃除機が壊れたので
いい掃除道具を手に入れたと
言います。
 
といってもダイソンやシャーク
などの最新の掃除機を買った
わけではありません。
 
購入したのは
  
何と箒(ほうき)。
 
職人が手編みで作ったもので
ゴミの取れ具合は抜群だと言います。
 
もう掃除機は不要だと彼は断言
します。
 
古いと思われるものであっても
「使い方次第」というわけです。
 
 
 
少し前に茶筒を製造・販売する
会社がテレビで紹介されて
いました。
 
日本茶を入れるだけではなく
コーヒー用やパスタ用などに
少し形を変えて海外に輸出し
売上を伸ばしているとのこと。
 
また家電メーカーと組んで
茶筒型のスピーカーも開発して
います。
 
時代に合っていないものという
イメージのものであっても
 
「使い方次第」で新しい価値が
生まれるということでしょう。
 
 
これら2つの話は保険営業に
通じます。 
  
 
既契約者からの紹介や追加契約は
増やしたいが思うように結果が
でない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした竹下氏は
 
既契約者からの紹介・追加契約を
コンスタントに獲得しています。
 
特にここ最近その数が増えている
とのこと。
 
竹下氏が
 
紹介・追加契約の武器に
しているのは
  
ハガキです。
 
 
ハガキを既契約者に送ることで
紹介や追加契約を獲得している
のです。
 
しかし
 
ハガキで紹介や契約をお願い
しているわけではありません。
  
やっているのは
 
ハガキと
 
 
動画のメディアミックス。
 
ハガキと「ある動画」を
組み合わせることで
 
新しい価値を演出している
のです。
 
ハガキという昔からある
メディアも「使い方次第」で
 
今でもそしてこれからも
契約と追加契約獲得の
武器になるのです。
 
ハガキと動画のメディアミックス
とはどういうことなのか?
 
ハガキと組み合わせる
「ある動画」とはどんなものなのか?
 
ハガキには何を書けばいいのか? 
 
その答えは音声セミナーの
インタビューですべて竹下氏が
語ってくれています。

 
ハガキを送るだけなら
わずか63円。
  
動画に費用は掛かりません。
つまり0円。 
 
たった63円であっても
「使い方次第」で成果に
繋げられるのです。
 
難しいノウハウは不要です。
 
知っているか知らないか
だけで差なのです。
 
あなたはこのハガキと動画を
組み合わせる方法を知らない
だけで
 
本来なら獲得できたはずの
紹介や追加契約をいくつも
見逃してきてしまったと言って
いいかもしれません。
 
もうこんな損をしなくてもいい
のです。
 
もっと詳しいノウハウが
知りたい方こちら↓を
今すぐクリック

音声セミナー
0円!簡単にできる!動画マーケティングで
見込み客・新規契約・追加契約・法人契約・紹介、
すべてを獲得する方法



【保険営業】今こそ待ちの営業!見込み客からどんどん連絡が入る! 0円の集客の武器を持ちませんか?

1533334802783.jpg

見込み客からどんどん連絡が入る!
0円の集客の武器を持ちませんか?
 
 
賃貸住宅を契約する際
敷金・礼金、前家賃や仲介手数料を
含めて賃料の5~6か月分が必要!
 
これが今までの常識ではないで
しょうか。
 
一方、ある会社が提供する
賃貸サービスは
 
敷金0円・礼金0円、
さらに仲介手数料も0円。
 
さらにさらに部屋には生活する
ための家財道具がそろっています。
 
つまり必要な電化製品などを買う
お金も0円で済むのです。
 
しかも契約はわざわざ不動産会社
までいかなくてもスマホで
完結することができるのです。
(交通費も0円)
 
技術の進歩などで今まで高かった
ものが0円になっていく
または0円に近づいていくことは
この例以外にも増えていくと
思います。
 
 
この話は保険営業に通じます。
 
 
見込み客をもっと集めたいが
うまくいかない・・・
 
これから先、見込み客を入手
し続けることができるか不安・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした竹下氏は
 
保険営業のトップセールス
パーソンでありながら
 
見込み客を効率的に集客する
ことに成功している優秀な
マーケッターでもあります。
  
 
顧客を集めたり
見込み客を集客したり
セミナー参加者を募る場合
 
DMやネット広告、折込チラシ、
地域誌への広告など
 
お金をかけて集客するのが
今までの常識と言えるでしょう。
 
一方、竹下氏は
 
見込み客の集客を0円で成功
させているのです。
 
「動画」を活用することで!!
 
 
竹下氏の「動画」での
集客ノウハウが
 
素晴らしいと感じた点は3つ
あります。
 
1つ目は・・・
 
単に資料が欲しいという顧客ではなく 
相談したいという非常に見込度の
高い顧客を集客できる点。
 
2つ目は・・・
 
動画は当然ネットを活用するの
ですが、ネットを使っても
地域を限定して集客することが
できる点です。
 
つまり自分のテリトリーに
絞って集客が可能になるわけです。
 
そして3つ目は
費用はかからない、0円という
部分。
 
0円ですからやり方さえわかれば
すぐに実行できるのです。
 
 
もちろん
 
どこに、どんな動画を出すかが
ポイントです。
 
詳しくは音声セミナーで竹下氏に
解説していただきました。
 
ちなみに竹下氏のノウハウでは
 
動画では一切保険のことは
語りません。
 
ですから所属・取引する会社など
から許可などを取る必要がありません。
 
 
0円で見込み客の心配がなくなり・・・
 
さらにあなたのテリトリー内の・・・
 
相談にのってほしいという
非常に見込度の高い顧客が
集客できたら・・・
 
あなたの保険営業は大きく変わる
とは思いませんか?
 
もっと詳しく知りたい方は
こちら↓をご覧ください。


音声セミナー
0円!簡単にできる!動画マーケティングで
見込み客・新規契約・追加契約・法人契約・
紹介、すべてを獲得する方法

【保険営業】これが今、ネットから見込み客を 集めまくっている人のやり方

これが今、ネットから見込み客を
集めまくっている人のやり方
 
日本茶よりコーヒー・・・
若者は日本茶なんて飲まない・・・
 
日本茶に対してこんなイメージを
持っていました。
 
しかしテレビで紹介されていた店は
専用のボトルを購入すると
 
30日間1000円の定額制で
様々な種類の日本茶が飲み放題
になるサービスを提供していて
 
若者がどんどん利用する様子が
映し出されていました。
 
いわゆるサブスク。
日本茶の飲み放題のサブスクです。

「変化に対応できる」人や会社が
どんな事業や商品であっても
成功していくことを実感しました。
 
 
あんこ。
 
お饅頭やどらやきとして売るの
ではなく
 
洋菓子風にアレンジして
和洋折衷のオリジナルスイーツ
を提供している飲食店が

取材されていました。
 
若い女性を中心に人気だと
いいます。
 
あんこなんて売れない
和菓子は人気が落ちている
 
と嘆くのではなく
 
洋菓子人気という「変化に
対応して」見事に売上に繋げている
例と言っていいでしょう。
 
 
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
 
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした竹下氏は
 
長年業界で結果を出し続ける
日本を代表するトップセールス
パーソンです。
 
競争が厳しい時代ですが
継続的な見込み客の集客に成功
しています。
 
そのメインとなる手段は
DM、チラシやネット広告では
ありません。
 
竹下氏の集客の武器は
 
 
動画なのです。
 
 
まさに時代の「変化に対応した」
やり方で成功を続けています。
 
動画と言えばYouTube。
 
普通はこうです。
 
しかし竹下氏が見込み客の集客に
YouTubeは使いません。
 
使うのは全く別のサービス。
 
ネットで集客すると
顧客の住んでいる地域が全国に
広がってしまうという大きな
デメリットがありますが
 
竹下氏はYouTubeではない
あるサービスを活用して
 
地域密着型のネット集客のノウハウ
を確立しています。
 
つまり自分のテリトリーのみから
動画を活用して見込み客を獲得する
方法を既に作り上げたわけです。
 
しかも竹下氏流・動画集客に
かかる費用は
 
0円。
 
やった方がいいというよりも
やらない方が大きな損失だと言って
いいのではないでしょうか。
 
動画をどのサイトに投稿して
どんな内容の動画を作れば
いいのか?
 
またそこから見込み客を集客
するには何をどうすればいいのか?
 
答えはすべて音声セミナーの
インタビューの中にあります。
 
 
ちなみに竹下氏は投稿する動画
の中で
 
保険については一切語りません。
 
つまり許可を取ったり、コンプラ
の問題は簡単にクリアできる方法
なのです。
 
 
「最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるのでもない。
 
唯一生き残ることが出来るのは、
変化できる者である。」
 
これはダーウィンの名言です。
 
5G時代の変化に対応できない人は
この業界から撤退せざるを得なくなる
のではないでしょうか。
 
といっても決して難しいノウハウ
ではありません。
 
知ればスマホさえ持っていれば
誰でもいつからでもスタートできる
方法なのです。
 
あなたはこの動画集約術を知らない
ことで、本来なら入手できた多くの
見込み客を逃してきてしまったと
言っていいかもしれません。
 
もうこんな機会損失をする必要は
ないのです。
 
変化に対応して一歩を踏み出し
ますか?
 
それとも今までのまま
がんばるだけですか?
 
詳しいノウハウが知りたい方は
今すぐこちら↓をクリック

音声セミナー
0円!簡単にできる!
動画マーケティングで
見込み客・新規契約・追加契約・
法人契約・紹介、すべてを獲得する方法




【法人保険営業】さようなら!紹介トーク COT9回の成功者は依頼しないで社長の紹介を連鎖させる

さようなら!紹介トーク
COT9回の成功者は
依頼しないで
社長の紹介を連鎖させる

  
手作り雑貨をサイトで細々
売っている女性がいました。
 
作っている商品が話題になり
ある時期から注文が殺到します。
 
製造から販売、購入者への連絡や
商品の送付まですべて1人で
やっていたため殺人的な忙しさに・・・
 
そんな彼女を救ったのが
「簡単なアイデア」です。
 
一旦作ることを止めて
作り方を教えることにしたのです。
 
1度に何十人も教えることができ
彼女の事業は効率化します。
 
さらに事業を発展させたのは
やはり「簡単なアイデア」です。
 
自分が教えるだけではなく
教えるくれる講師を養成した
のです。
 
「簡単なアイデア」であっても
事業拡大のきっかけになることを
実感しました。
 
 
 
自分が主催するセミナーの
参加者に
 
「ご友人などがいましたら
ぜひお声をお掛けください。」
 
と依頼してもなかなか成果に
繋がらない人がいました。
 
しかしある「簡単なアイデア」
のおかげで
 
多くの参加者が友人・知人と
一緒にセミナーに来てくれる
ようになったといいます。
 
その「簡単なアイデア」とは
 
 
2人で参加したら1人分無料
としただけ。
 
 
これで多くの新規顧客を集客
することに成功したのです。
 
 
 
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
 
 
 
経営者・社長の紹介を増やしたいが
 
うまくいかない・・・
 
依頼しても「いい人がいたら」で
終わってします・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした中瀬氏は
 
お話を伺った時点でCOT9回
のトップセールスパーソンで
 
社長・経営者の紹介獲得の
スペシャリスト。
 
紹介入手そして連鎖を難なく
実践し続け大きな成果に繋げて
います。
 
社長の紹介の達人というと
 
誰も使わない特別なトークで
依頼したり、お願いするイメージを
持っていましたが
 
中瀬氏のノウハウはまるで違います。
 
 
「簡単なアイデア」なのです。
 
 
依頼もお願いも
紹介という言葉も使いません。
 
使うのはFacebook。
 
これが中瀬氏の社長の紹介獲得の
強力な武器なのです。
 
もちろん紹介をお願いしたり、
それを匂わす投稿をするのでは
ありません。
 
 
「ある超簡単な投稿をするだけ」
 
 
これだけでいいのです。
 
もちろんお金はかかりません。
経験や実績も関係なし。
 
どんな投稿をして
どうやって社長・経営者の紹介を
獲得しているのか?
 
詳しくは音声セミナーの
インタビューで中瀬氏に
解説いただきました。 
  
依頼やお願いを全くしなくても
社長や経営者がどんどん紹介されたら
 
あなたの保険営業は大きく変わる
とは思いませんか?
 
訪問先がないとか法人契約が
獲れないという悩みは吹っ飛んで
しまうはずです。
 
高度で難解なノウハウではありません。
 
「簡単なアイデア」を知っているか
どうか
 
紹介に繋がるFacebookの投稿の
やり方を理解しているかどうかだけ
なのです。
 
あなたはこのノウハウを知らない
ことで、本当なら入手できたはずの
社長・経営者の紹介をいくつも
見逃してきてしまったと言っていい
かもしれません。
 
もうこんな機会損失をする必要は
なくなります。
 
詳しいノウハウが知りたい方は
今すぐこちら↓をクリック

音声セミナー
新規契約の80%が追加契約です!
脱!新規開拓、追加契約を劇的に増やし
土日休んでもCOTになれる超効率保険営業術




本日23時59分まで限定公開! こんなチャンスはありません。

本日23時59分まで限定公開!
こんなチャンスはありません。   
 
海外の大型スーパーマーケットの
入り口で
 
ある学生ソフトボールチームが
寄付を募っていました。
                 
遠征費や試合の出場費の一部を
寄付で賄いたいようです。
                
しかし募金箱を持ってお金を
入れてもらうスタイルでは
ありません。
                
おいしそうなクッキーを
売っているのです。
                
クッキーの売上の一部が
寄付になるという仕組みです。
                
多くの人がクッキーを購入して
いました。
                
お金をダイレクトにいれて
もらう事より
クッキーを買ってもらう・・
                
「ハードルを下げる」事で
目的を達成していると感じました。

                
 
先日テレビCMで目にしたのは
家具の購入検討型家具レンタル
サービスです。
                
家具を一定期間レンタルして
気に入れば購入するし、
返却もできるというものです。
                
高額な家具の購入を決めることは
一大決心ですが
                
このサービスで顧客の行動の
「ハードルを下げる」ことが
できたと言えるのではないで
しょうか。
                
 
これら2つの話は
ドクターマーケットの新規開拓
に通じます。
 
 
ドクター開拓は難しい・・・
 
訪問してもドクターは会って
くれない・・・
 
こんなドクターマーケットの
高い「ハードルを下げる」ことに
成功したのが遠藤氏です。
 
 
難しいを簡単に。
 
参入すること自体が困難と
考えられていたドクターマーケット
の新規開拓を誰でもいつからでも
スタートできるように
 
遠藤氏は「仕組み化」しました。
 
今コネがなくても・・・
今実績がなくても・・・
今やり方を知らなくても・・・
 
大丈夫です。
 
今回紹介する無料webセミナーを
見れば
 
ドクターマーケット開拓の
高い「ハードルは下がる」はずです。
 
無料web講座は完全無料。
 
本日23時59分までの
限定公開です。
 
ドクターマーケット開拓の
コツが無料で手に入れられる!
 
こんな絶好のチャンスを
逃さないでください!
 
詳しくはこちら↓のリンクを
クリックしてください。
無料webセミナー(本日23時59分まで限定)



【保険営業】売れない原因は提案やトークではなく メールの送り方だ!!

売れない原因は提案やトークではなく
メールの送り方だ!!
 
 
ある通販番組で布団乾燥機が紹介
されていました。
 
キャスターは乾燥だけではなく
布団を温める機能もアピール!!
 
言葉で「冬の寒い夜、これを使えば
寝るときに温かいです!」と
訴えるだけではなく
 
布団の温度を色で表示する
センサーの画像を視聴者に見せます。
 
使用前は布団は青ですが
 
乾燥機を使用した後は
 
布団は真っ赤!
 
誰がどうみても布団が温かく
なっていることが明らかです。
 
言葉だけで温かくなることを
伝えるよりも
 
はるかに多くの人が布団が
快適になることを実感したに
違いありません。
 
同じ事実であっても
「伝え方」次第で感じ方は
大きく変わると言っていいでしょう。
 
 
 
私が以前見た健康サプリメントを
売る通販CMで
 
映し出された映像は
サプリメントを使う60代中盤
の男性が
 
山の中を全力疾走する様子でした。
 
60代で走れるだけですごいのに・・・
山の中を走れるなんて・・・
 
私はこう感じました。
 
これを飲めば元気になります!
活力が湧きます!とただ言葉だけで
伝えるよりも
 
この全力疾走の映像によって
その効果を感じる人は多くなると
予想できます。
 
やはり「伝え方」は重要です。
 
 
これは保険営業にも通じます。
 
 
お客様は保険料の安い商品を
選ぶので、なかなか契約にならない・・・
 
見積を出しても他社と比較されて
成果に繋がらないことが多い・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした奥田氏は
 
保険営業で勝ち残るためには
「伝え方」が重要だと語ります。
 
多くの保険営業パーソンは
何を伝えるかばかりに注目します。
 
自分が売っている商品は保険料が
高いから・・・返戻率がよくないから・・・
特約がないから・・・
 
売れないなどという声をよく耳に
します。
 
確かにこれらは事実かもしれませんが
 
実は「伝え方」次第で勝つことは
可能なのです。
 
何を伝えるかも大切ですが
それ以上にどう伝えるかも重要。
 
特に今保険営業パーソンにとって
必須のスキルが
 
メールのノウハウ。
 
全く同じ内容のメールであっても
 
例えば改行によってお客様が
最後まで読んでいただけるか
どうかが変わりますし
 
メールを送る時間によって
反応はまるで変わります。
 
あなはこの事実をご存知でしたか?
 
詳しいノウハウは音声セミナーの
インタビューで奥田氏に語って
いただきました。
 
またメールで見積を送る場合。
 
お客様が混乱しないように
2~3プランを送るというのが
常識ではなでしょうか。
 
一方、奥田氏はナント10プランを
同時に送るといいます。
 
そんなに送ったら
お客様はどれを選んでいいか困る
ではでは?
 
こう考える人が多いと思いますが
 
実は10プラン送った方が
成約率は圧倒的に高くなるそうです。
 
こちらもインタビューで詳しく
解説していただきました。
 
さらに見積や資料を送った後に
成約率を劇的にアップさせる
 
フォローメールの送り方も
奥田氏に伝授していただきました。
 
 
売る商品や提案自体を変えなくても
今よりも成約率をアップさせることが
できたら
 
あなたの保険営業そして最後に手に
するものも大きく変わるとは思いませんか?
 
あなたは知らないだけなのです。
 
保険が売れる、成約率をアップさせる
メールノウハウ、伝え方の方法を
知らないことで
 
本来であれば契約になっていた顧客を
あなたは今までいくつも逃してきて
しまったと言っていいかもしれません。
 
今回の音声セミナーを聴けば
もうこんな損をすることがなくなると
考えています。
 
詳しいノウハウが知りたい方は
今すぐこちら↓をクリック
音声セミナー
メール1通で保険が売れる!
非常識なメールノウハウとネット集客法




【保険営業】たった1つのことを変えただけで ドクターから契約が獲れた!

たった1つのことを変えただけで
ドクターから契約が獲れた!
    
ある通販CMで座椅子が紹介されて
いました。

この座椅子を何度も何度も目にして
いますから

おそらくロングセラー商品
すなわち、よく売れていると予測
できます。

CMの最後に座椅子の色を
ナレーターがこう紹介します。


「ラズベリーかココアの2色から
お選びできます。」


素人の私から見れば、画面に
映っている座椅子の色は

ピンクと茶色です。

しかしこのCMでは
ラズベリーとココア。

こうするだけで反応率や販売率が
変わると考えられます。

こんな・・・

ほんの「わずかな差」が積み重ねられ
大きな大きな成果に変わるのです。
 
 
 
ある売上好調な飲食店は

ホールで働くスタッフの事を
店員とかウエイター・ウエイトレス
などと呼びません。
 
「劇団員」と呼んでいます。
 
たったこれだけのことですが
お客様に接するスタッフの
意識は変化するのではないでしょうか。
 
単にお客様に料理を運ぶだけの
係なのか
 
店という舞台を演出する一員
なのか。
 
美味しい料理や
どこにも負けない安さだけが
勝負を決めるすべてではないわけです。

成功している人・会社は
「わずかな差」を大切にして
それを積み重ねる努力をしています。


これはドクターマーケットの
新規開拓にも通じます。  
 
 
ドクターに保険を売りたいが
うまくいかない・・・
 
ドクターを顧客にしたいが
やり方はわからない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
今回紹介する無料web講座は
その悩みを解決に導きます。
 
以前講座で講師を務める
遠藤氏が
 
成功するために変えるべきは
「たった1つ」だと語っています。
 
ドクターマーケットで保険を
売るとなると、提案やセールス
トークでライバルと大きな差を
つけないとうまくいかないと
私はずっと信じていました。
 
しかし「わずかな差」で
十分競争に勝ち、成果を手に
できるのです。
 
では変えるべき「たった1つ」
とは何か?
 
それは
 
提案でもセールストークでもなく
アプローチなのです。
 
セミナーや研修会で勉強できる
ことの大半は
 
ドクターがあなたの前に座って
からのノウハウです。
 
もちろん重要なのですが
 
今、あなたに必要なのは
「ドクターを座らせるノウハウ」
ではないでしょうか。
 
実はドクターを簡単に座らせる
アプローチが存在します。
 
あなたはこれを知っていましたか?
 
詳しくは無料web講座で遠藤氏が
語ってくれています。
 
決して高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないかの差と
言っていいはずです。
 
あなたはこの座らせるアプローチを
知らないことで
 
本来なら獲得できたはずのドクター
の保険契約をいくつもいくつも
見逃してきてしまったと言って
いいかもしれません。
 
もうこんな機会損失をする必要は
ないのです。
 
無料web講座は完全無料。
 
メルアドを登録するだけで
見ることができます。
 
5日木曜日までの限定公開です。
 
急いでください!
 

詳しくはこちら↓
無料webセミナー(3月5日(木)まで限定)

 

【法人保険営業】社長に運用失敗を提案して 感謝されながら法人保険を売る方法

社長に運用失敗を提案して
感謝されながら法人保険を売る方法
 
飲食店の厨房で働く人のための靴。
 
油や水などで厨房の床はよく滑り
ますが、
 
その靴を履くとほとんどその心配は
なくなるという高性能の商品が
テレビ番組で紹介されていました。
 
飲食店は多いとは言え、
マーケットは限られています。
 
限られたマーケットでできるだけ
売上を伸ばそうとするのが普通でしょう。
 
しかしその靴の開発した会社は
厨房で働く人以外にも商品を売って
売上を伸ばしています。
 
それは妊婦。
 
雨の日や雪の日の外出時にも
滑らずに安心だと評判だそうです。
 
「アイデア」次第でチャンスは
広がることを実感できます。

 
 
BBQコンロや炭。
 
春から秋まではよく売れますが
さすがに寒い冬は売れないそう
です。
 
しかしある店は冬でもBBQ商品
の売上を伸ばすことに成功したと
いいます。
 
それはレジャー用の商品として
販売するのではなく
 
災害用としてアピールしたのです。
 
ガスや電気がもし止まったり
使えなくなっても、これがあれば安心!
という感じで。
 
BBQコンロの良さや安さをがんばって
訴えることも大切ですが
 
「アイデア」次第で売上に繋げられる
わけです。
 
 
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
 
 
バレンタインショックの後
思ったように法人保険が売れない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした亀甲氏は
法人新規開拓の達人です。
 
しかし既契約やライバルの提案よりも
有利でお得なプランを提示し 
 
ガチンコ勝負して契約を獲り続けて
いるわけではないのです。
 
差別化の武器は
 
「アイデア」なのです。
 
例えば音声セミナーのインタビュー
で詳しく解説されている
 
運用失敗を提案して社長に感謝され
ながら法人保険を売るノウハウは
圧巻です。
 
ほとんどすべての保険営業パーソンは
資産が少しでも増やせる提案をする
のではないでしょうか。
 
しかしあえて全く逆を提案する
のです。
 
もちろんそこには大きなメリットが
あるわけです。
 
詳しくは音声セミナーで解説
されています。
 
大切なことは、この提案自体ではなく
社長に興味・関心を持ってもらう
ことです。
 
相続や事業継承でアプローチして
 
「そんな話、聞いたことがない!
教えて!!」
 
と言ってくれる神様のような社長を
見つけることは大変です。
 
しかし運用失敗であれば
「何それ??」「詳しい話を聞かせて」
という類の社長の言葉を引き出せる
チャンスが劇的に広がるのでは
ないでしょうか?
 
教えて!話を聴かせて欲しい!
 
こんな言葉を社長からいつも
引き出せるようになったら
 
話を聞いてもらえないとか
法人保険が売れないということが
果たして起こるでしょうか?
 
決して高度で難解な「アイデア」
ではありません。
 
知っているか知らないかだけの
差なのです。
 
あなたはトップセールスパーソンが
使い結果を出している「アイデア」を
知らないことで
 
本当なら獲得できていた法人契約を
いくつもいくつも見逃してきて
しまったと言っていいかもしれません。
 
もうこんな損はする必要はないのです。
 
今回紹介した「運用失敗」以外にも
音声セミナーではたくさんの「アイデア」が
紹介されています。
 
それでもまだ相続や事業継承で
アプローチを続けますか?
 
詳しいノウハウが知りたい方は
今すぐこちら↓をクリック

音声セミナー
社長に「話を聞かせて欲しい」と言わせる
法人生保提案の裏技 葬儀代と一生分の
医療保障が0円となるプランとは?



【保険営業】セミナーで保険を語っても保険は 売れません。1日20件売るセミナー 営業の達人は「これ」を語ります

セミナーで保険を語っても保険は
売れません。1日20件売るセミナー
営業の達人は「これ」を語ります
  
 
他店よりも品揃えを豊富にする
他店よりも1円でも安く売る
 
多くのスーパーは集客のために
これらの事に力を入れるのでは
ないでしょうか。
 
一方、集客に成功している
あるスーパーは
「力を入れる部分が違う」のです。
 
その店が力を入れたのは
店内に快適な休憩スペースを
作ること。
 
椅子とテーブルを用意して
お茶や水を無料サービス。
 
店で買ったものを食べるビジネス
パーソンやそこでおしゃべりがしたい
高齢者の来店が増えたといいます。
成功する人や会社は
「力を入れる部分が違う」ことが
多いと感じます。
 
 
 
 
いつもお客で賑わっている整骨院が
差別化のために力を入れているのは
 
技術や価格安さではありません。
 
お客様との会話です。
 
会社研修をスタッフに徹底している
といいます。
 
ほぼ同じことを成功している
美容院の経営者から聞いたことが
あります。
 
技術や価格ではなく会話。
 
これらも「力を入れる部分が違う」
例と言っていいでしょう。
 
 
 
これら2つの話は生命保険の
セミナー営業に通じます。
 
 
 
セミナーを開催したが
契約が思ったように獲れなかった・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした松井氏は
 
セミナー営業のスペシャリスト。
 
セミナーを通じて巨額の成果を
出し続けています。
 
セミナー営業において
多くの保険営業パーソンは
売ることに力を注いでしまいます。
 
だから結果がでないのです。
 
松井氏は「力を入れる部分が違う」
のです。
 
お客様に保険を売ることではなく
 
 
お客様の保険に対する理解度を
上げることに全力を注いでいるのです。
 
 
語るのは有利でお得な保険では
なく金融や経済の基礎の基礎。
 
金利や国債、お金の意味など
笑ってしまう程ベーシックな
ことばかり。
 
しかしこれでお客様の保険に対する
理解度はアップします。
 
理解度がアップすると
今までの自分の判断や選択が
正しいかどうか不安、心配になり
 
目の前にいる講師に相談したくなる
わけです。
 
これが松井氏が講師を務める
セミナー参加者の約9割が
個別相談に進むメカニズム。
 
あなたもこんなセミナーを
作り上げることができるのです。
 
理解度をアップさせるとは
どういうことなのか?
 
セミナーでは何を話せばいいのか?
 
個別相談に進ませるためには
どうすればいいのか?
 
など詳しいノウハウを音声セミナーの
インタビューで松井氏に語って
いただきました。
 
語られているノウハウがあなたの
スキルになれば、セミナー営業が 
あなたの武器になることは確実です。
 
保険を売り込んだり、有利で
お得な保険を語らなくても
 
相談にのって欲しいと参加者から
どんどん依頼される状況が
 
日常になると言っていいでしょう。
 
売り込まなくても相談される・・
 
こうなったらあなたの保険営業は
大きく変わるとは思いませんか?
 
もちろん最後に手にするものも
大変化を遂げるはずです。
 
決して高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないかだけの差
だと考えます。
 
あなたは契約に繋がるセミナー
営業の方法を知らないことで、
本来なら手にできた契約・成果を
今までずっと見過ごしてきて
しまったと言っていいかも
しれません。
 
もうこんな機会損失をする必要が
なくなるのです。

詳しいノウハウが知りたい方は
今すぐこちら↓をクリック

音声セミナー
「捨てる!」で1人が1500人分の成果を出せる!
1日20件の保険契約を獲得する超効率営業ノウハウ




【保険営業】セミナーで勉強してもドクターに 保険が売れない最大の原因

セミナーで勉強してもドクターに
保険が売れない最大の原因
 
ドラマの中の話ですが
入院していた患者が退院の日に
 
お世話になった美人看護師を
いきなり食事に誘う場面がありました。
                
「今度、お食事しませんか?」
                
その患者はイケメンで仕事が
バリバリできる弁護士。
                
看護師も悪い印象はありません
でしたが
 
いきなりのお誘いに戸惑い
                
「そういった心遣いは不要です。」
と断ってしまいます。
                
いきなり食事ではなく
                
「仕事中もしも体が不調に
なった時いろいろ質問したいので
メールアドレスかラインのIDを
教えてもらえませんか?」
                
という投げかけにすれば
                
看護師の反応は変わったのでは
ないでしょうか。
                
メールを教えてもらったら
やりとりする流れの中で
                
食事に誘えば、成功の可能性は
高くなったに違いありません。
                
食事に誘うことは
どちらの場合も同じです。
                
しかしアプローチ次第で
結果は変わるのです。

                
これはドクターマーケットの
新規開拓にも通じます。
 
 
セミナーや研修に参加して
しっかり勉強したのに
ドクターマーケットの新規開拓が
うまくいかない・・・

こんな悔しい思いをしていませんか?

セミナーなどで勉強できることの
多くは

「ドクターがあなたの目の前に
座ってからのノウハウ」が
中心だと感じます。

間違いではありませんが
 
それ以上に重要なのは
 
「ドクターをあなたの目の前に
座らせるノウハウ」では
ないでしょうか。
 
ズバリ

「ドクターをあなたの目の前に
座らせる」アプローチが
存在します。
                
そのノウハウを3月5日
までの限定で弊社の音声セミナーで
以前インタビューした遠藤氏が
 
何と0円、無料で公開しています。

1年で73件のドクターを新規開拓
できた抜群の実績を出したアプローチ
術です。

それが期間限定で無料!

見た方がいいですよではなく
見ないと大きな損失になりかねない
と私は考えます。
                
毎日、コンスタントにドクターが
あなたの前の前に座らせることが
できたら
                
果たして保険が売れないという
ことがあるでしょうか?
 
決して難しいノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないかの差と
言っていいでしょう。
 
あなたはこのアプローチ方法
つまりドクターを座らせるノウハウを
知らないことだけで
 
本来なら獲得できたはずのドクター
の保険契約を今までいくつも逃して
きてしまったと言っていいかも
しれません。
 
もうこんなチャンスを逃し続ける
必要はないのです。              
  
詳しくはこちら↓
無料webセミナー(3月5日(木)まで限定)

 

【法人保険営業】MDRT21回の成功者の提案やトークはみんなと同じなのに法人保険が 売れまくる秘密

MDRT21回の成功者の提案やトークは
みんなと同じなのに法人保険が
売れまくる秘密
 
 
ヘビー級のボクサー。
 
パンチ力は1トン程度だと聞いた
ことがあります。
  
さらに一流のボクサーであれば
体は大きいですが素早く動けます。
 
しかし私は、こんなボクサーの
パンチを絶対に受けない自信が
あります。
 
といってもボクシングの経験は
ありませんし、パンチをかわす
技術があるわけでもありません。
 
ボクサーと距離があれば
絶対にパンチは当たりません。
 
少し極端ですが、ヘビー級のボクサー
と私の距離が100m以上あれば
 
どんに破壊力があってスピードの
あるパンチであっても当たりません。
 
ボクサーにとっては
素晴らしいパンチを放つことと
同じくらい、「距離を縮める」
ことが重要だと言えます。
 
 
 
まだ付き合ってもいないものの
結婚したい程大好きな異性がいます。
 
こんな状況でプロポーズの練習から
スタートさせる人はいません。
 
まずはデートすることや
お付き合いすること・・・
 
すなわち相手との「距離を縮める」
事を考えるに違いありません。
 
やはり「距離を縮める」ことが
第一歩なわけです。
 
 
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
 
 
バレンタインショックの後
法人契約が思うように獲れない・・
 
いい提案をしたり、いい情報を
提供してもなぜか法人保険が売れない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした小林氏は
 
法人開拓のスペシャリストで
 
お話を伺った時点でMDRT21回
(うちCOT13回、TOT3回)
のトップセールスパーソンです。
 
しかし
 
特別な提案や特別なセールストークで
長年結果を出し続けているわけでは
ありません。
 
最終的に契約するプランも
みんなと大差がないわけです。
 
成功を長期的に続ける大きな要因の
1つは
 
 
「距離を縮める」技術です。
 
 
これが秀逸であっと言う間に
社長との「距離を縮めて」しまいます。
 
相手との距離が何メートルも離れて
いるにもかかわらず
パンチの威力やスピードばかり磨く
練習ばかりしている!
 
付き合ってもいないのにプロポーズ
の言葉ばかりを考えている!
 
法人開拓がうまくいかない人の
状況をこう比喩できると思います。
 
大切なことはまずは社長との
「距離を縮める」こと
 
つまり
社長があなたの話を聴きたいと
感じる場面を作ることだと
確信しています。
 
法人開拓に苦戦している人は
この段階を飛ばして
 
いい提案やいい情報を提供する
ことを繰り返してしまいます。


では「距離を縮める」には
どうすればいいのか?
 
誰でもすぐにできる方法を
インタビューで小林氏が伝授して
くれます。
 
ある100円グッズを
社長の前に出して
 
それについてほんの少し語るだけ。
 
これが小林氏が20年以上続ける
やり方です。
 
成功率はほぼ100%だと言います。
 
しかも社長だけではなく
ドクターに対しても有効。
 
小林氏はこの方法を今もそして
今後も続けると言います。
 
100円のグッズを出して
ほんの少し語るだけ・・・
 
たったこれだけを実践するだけで
「距離を縮める」ことができるのです。
 
これができたら
 
あなたは今まで通りのことを
するだけでいいのです。
 
今やっていること、今話している内容が
有効な武器になるはずです。
 
なぜなら、社長との距離を縮まって
社長はあなたの話を聴く態勢が
できているからです。
 
今まで通りの話や情報が
最高の武器となって
法人保険が売れたら
 
あなたの保険営業は大きく変わる
とは思いませんか?
 
高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
知れば誰でもいつからでも始められ
ます。 
 
あなたはこのやり方を知らないことで
本来なら契約者にすることができた
社長・法人そしてドクターをいくつも
見逃してきてしまったと言えるかも
しれません。
 
もうこんな損失を続けることをする
必要はないのです。

詳しいノウハウが知りたい方は
今すぐこちら↓をクリック

音声セミナー
私は20年間同じアプローチで
経営者・ドクターに保険を売り続けています!
~ここを変えるだけであなたもTOTになれる~



【保険営業】「ここ」を変えただけで1年で 73件ドクター新規開拓できた!

「ここ」を変えただけで1年で
73件ドクター新規開拓できた!
 
「小学生にスマホは不要!」と
いつも言っていた友人が
                
小学生の娘さんにスマホを
買うことなったそうです。
                
「ラインとかネットをしたい
から買って!」と言われれば
当然NOだったのですが・・・
                
娘さんからはこう言われた
そうです。
                
「将来のために英会話をやりたい!
いいでしょ?」
                
友人の答えはもちろんYESです。
                
彼女がやるのはオンラインの
英会話。
                
これでスマホが必要になり
買うことになったのです。
                
スマホを買うか買わないかという
アプローチではなく
                
英会話をやっていいかどうか
というアプローチ。
 
娘さんはうまいアプローチで
まんまとスマホをゲットした
わけです。
                
アプローチ次第で結果が
変わるということでしょう。
 
 
輸入食材を豊富に扱うお店の前で
スタッフの女性が立って
道行くお客様に声を掛けていました。
 
「どうぞご覧ください」
「ぜひ店内にお入りください」
 
こんな声を掛けるのが普通でしょう。
 
一方、その女性は小さな紙コップに
コーヒーを入れて
 
「コーヒーの試飲サービスをして
おります。どうぞ!」
 
とお客様に勧めていました。
 
試飲したお客様の多くが店内に
入っていく様子でした・・・
 
店内に入るか入らない
買い物をするかしないか
 
を問うアプローチではなく
 
試飲するかしないを問う
アプローチで
 
見事に結果に繋げていると
考えられます。
 
この例もアプローチ次第という
わけです。
 
 
これら2つの話は
ドクターマーケットの新規開拓
に通じます。
 
 
ドクターを開拓した経験が
あるが
 
うまくいかなかった・・・
すぐに断られてしまった・・・
 
こんな悔しい思いをしたことが
ありませんか?
 
今回紹介する無料動画は
あなたの強い味方になるはずです。

弊社の音声セミナーで
インタビューしたこともある遠藤氏が
         
たった1年で73件のドクターを
新規開拓したノウハウを公開
しています。       
 
ドクター開拓の成功のポイントは
アプローチで
 
これで9割決まると遠藤氏は
断言しています。
 
スマホとコーヒーの例と
同じです。
 
多くの保険営業パーソンが
セミナーや研修で一生懸命
勉強しているのは
 
ドクターがしっかり席についた後の
ノウハウ。
 
一方、遠藤氏が重視し、今回無料で
伝授してくれるのは
 
ドクターを席に座らせるための
アプローチノウハウ。
 
座らせるノウハウを知らずに
 
みんなは売るノウハウばかりを
学んでしまっていると感じます。
 
ドクターにコンスタントに会えて
しっかり話ができる・・・
 
これが日常になったら
あなたの保険営業は大きく変わる
とは思いませんか?
 
あなたの最後に手にする成果も
大きく変わるのではないですか?
 
詳しくは無料動画で明らかに
なります。
 
決して高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないかだけの
差だと感じます。  
 
このアプローチのやり方を
知らないだけで、あなたは本来で
あれば獲得できたはずのドクター
からの保険契約をいくつもいくつも
見逃してきてしまったと言って
いいかもしれません。
 
もうこんな機会損失をする必要は
ありません。
 
成功するためのアプローチの
ヒントを今無料で手にするチャンスが
あなたの目の前にあるのです。
 
詳しくはこちら↓のリンクを
クリックしてください。

無料webセミナー(3月5日(木)まで限定)

 

1年73件ドクター開拓できた人と できない人の決定的な違いはここだ!

1年73件ドクター開拓できた人と
できない人の決定的な違いはここだ!
 
 
教えた子供の成績が上がると評判
のプロの家庭教師と話す機会が
以前ありました。
 
成績が振るわない子供に
いきなり勉強を教えたり、
たくさん宿題を出すことはしない
といいます。
 
成績アップのために勉強よりも
変えるのは
 
はるか「前」の事だそうです。
 
やる気。
 
本人のやる気を引き出すことに
全力を注ぐのです。
 
そもそもやる気がない子供に
どんなにうまく勉強を指導しても
成績が上がらないことは明らかです。
 
しかし多くの親は「前」を変えずに
塾や参考書を変えることを考えて
しまうわけです。
 
 
 
売上が伸びない店を変えようと
努力する店主がいました。
 
目新しい商品を仕入れたり
他店よりも安く販売したり
しましたが
 
なかなか結果がでません。
 
しかしあることを変えてから
売上は好調となりました。
 
売る商品を変えるのではなく
もっと「前」を変えたのです。
 
どうしたら売れるかではなく
どうしたら店の前で足を止めて
もらえるかを考えたのです。
 
店先にワゴンを出して
目玉商品を山積みしたり・・・
 
店のショーウンドーに動画を
流したり・・・
 
さまざまな工夫によって
足を止めてくれる顧客が増え
 
それに比例して来店客も増加し
売上に繋がったそうです。
 
「前」が重要。
 
 
これは保険営業
特にドクターマーケットの開拓
にも通じます。
 
 
ドクター開拓にチャレンジしたが
うまくいかなかった・・・
 
ドクター開拓をスタートさせたいが
何をどうすればいいかわからない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
弊社で販売する音声セミナーで
以前インタビューした遠藤氏は
 
自らゼロからドクターマーケットを
開拓して
 
たった1年で73件の新規開拓に
成功しました。
 
こんな事実を聞くと
多くの保険営業パーソンは
 
どんな提案をしたのか?
どんな話をしたのか?
 
知りたいと思うでしょう。
 
もちろん正しいのですが
遠藤氏が成功できた秘密は
 
もっと「前」にあるのです。
 
 
 
ドクターに会ってからの
ノウハウ・・・セミナーや研修で
学べる事のほとんどすべてはこれでしょう。
 
一方
 
遠藤氏のノウハウが秀逸なのは
 
「ドクターに会うためのノウハウ」。
 
本来はこれが死ぬほど重要なはず
なのに
 
この「前」のノウハウは吹っ飛ばし
 
多くの保険営業パーソンは
会ってからのノウハウばかりを追求
していると言っていいのではない
でしょうか。
 
だからドクターマーケット開拓は
難しいということになると
認識しています。
 
実は
 
「ドクターに会うためのノウハウ」は
存在し
 
知れば誰でもいつからでも実践が
可能なのです。
 
今回は3月5日までの限定で
そのノウハウが公開されています。
 
ドクターに売るためのノウハウは
既にあなたはたくさん勉強してきた
はずです。
 
今必要なのはもっと「前」
 
すなわち「ドクターに会うための
ノウハウ」ではないですか?
 
それが無料であなたのスキルになる
チャンスが今目の前にあります。
 
いつでもドクターとしっかり会えて
じっくり話すことができたら・・・
 
ドクターに売れない、契約が獲れない
ドクターの訪問先がないなんていう
ことが
 
果たして起こるでしょうか。
 
決して高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないかだけの差
だと感じます。 
 
あなたはこの会うためのノウハウを
知らないだけで
 
本来なら獲得できたドクターの
契約を今まで逃してきてしまった
と言っていいかもしれません。
 
もうこんな機会損失をする
必要はなくなります。                
 
手続きは超簡単です。
しかもwebセミナーは無料です。
 
見た方がいいですというよりも
見ない選択はないと言えるでしょう。
                
無料webセミナーは3月5日までの
期間限定公開なので急いでください。
 
詳しくはコメント欄↓のリンクを
クリックしてください。
無料webセミナー(3月5日(木)まで限定)





【保険営業】単価50倍!終身保険の売り方 医療・がん保険をこう語ると 死亡保障も相続対策も売れます!

単価50倍!終身保険の売り方
医療・がん保険をこう語ると
死亡保障も相続対策も売れます!
 
ある飲食店でオーダーをしようと
メニューを見ていると
聞いたことがない料理が
目に飛び込んできました。
 
「マンボライス」
 
私は思わず店員に「これは何ですか?」
と聞いてしまいました。
 
ふんわりとしたタマゴと刻んだ
チャーシューがライスにのっている、
その店の人気メニューだそうです。
 
もちろん私はそれを注文。
美味しくいただきました。

メニューでわからない料理があれば
店員に質問する!
 
別の店の話ですが
これを狙ってわざわざオリジナルな
料理名を付けている飲食店経営者が
います。
 
お客様に質問いただく
つまりお客様に「レスポンス」
いただくと
 
店員とのコミュニケーションが
スムーズにでき、客単価がアップする
傾向が強いというのです。
 
店員から「こちらの料理はおいしい
ですから、いかがですか?」と
積極的に声を変えると
 
それは売り込みになるはずです。
 
しかしお客様から「レスポンス」
いただければ、店員がお勧め料理を
語ることが自然な形でできるそうです。
 
 
 
某居酒屋では、ある事をしてから
ドリンクの売上がアップしたという
話を聞いたことがあります。
 
「おかわりはいかがですか?」と
声を掛けるだけではなく
 
名札に名前と出身地と趣味を書く
ようにしただけなのです。
 
「うちの娘と同じ名前だね」
「俺も釣りが趣味なんだよ」
「君、福島出身なの??」
 
などとお客様から声を掛けて
いただく
 
すなわち「レスポンス」して
もらえるケースが増え
 
店員とお客様のコミュニケー
ションが増加し
 
それに比例して売上もアップした
そうです。
 
 
これら2つの話は保険営業に
通じます。
 
 
CMなどの影響もあって
がん保険や医療保険は売れるけど
 
単価の高い終身保険などの死亡保障
がなかなか売れない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
今回紹介する音声セミナーで
インビューした竹下氏は
 
がんや医療保険の話題から
死亡保障や学資や相続などの話に
繋げるノウハウを確立しています。
 
その成功率はほぼ100%。
 
つまりがんや医療保険だけを
売って終わり!というケースが
ほとんどないのです。
 
成功している大きな要因の1つは
 
「レスポンス」
 
なのです。
 
「死亡保障についてはいかがですか?」
「がんや医療だけではなく他の保険も
見直しませんか?」
 
などとこちらから投げかけることは
ありません。
 
お客様から「レスポンス」いただく
のです。
 
すなわちお客様から死亡保障や相続
学資、介護などについて
 
話題を出される、質問される展開を
 
竹下氏はいつも作ってしまいます。
 
お客様から聞かれる
お客様から質問される
 
こんな場面を想像してみてください。
 
死亡保障の話ができない、売れない
なんてことは起こらないとは
思いませんか?
 
決して高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
がん保険や医療保険の売り方を
ほんの少し変えるだけでいいのです。
 
たったこれだけで
 
お客様は死亡保障や相続、学資など
について質問したくてたまらなく
なるのです。
 
詳しいノウハウは音声セミナーの
インタビューで竹下氏に解説いただき
ました。
 
「レスポンス」させるやり方を
知っているか知らないかだけの差
なのです。
 
この方法を知らないことで
本来であれば獲得できた終身保険や
死亡保障の契約をいくつも見逃して
来てしまったと言っていいかも
しれません。
 
もうこんな機会損失をする必要は
ないのです。 
 
詳しいノウハウが知りたい方は
今すぐこちら↓をクリック

音声セミナー
1件の医療保険を相続などの
大型案件に変える!
単価を50倍にする方法




【ドクター開拓の秘訣は1つだけ】 セミナーで提案やトーク、知識を 勉強しても売れない原因はこれだ! 

【ドクター開拓の秘訣は1つだけ】
セミナーで提案やトーク、知識を
勉強しても売れない原因はこれだ! 
 
メジャーリーガーの
大谷翔平選手に
ヒットを打たせないのは
 
実は簡単なことです。
                
160キロの剛速球も
見たこともない軌道を描く
変化球もいりません。
                
大谷選手を試合に
出さなければいいのです。
                
優れたバッティング技術を持つ
大谷選手であっても
                
試合に出てバッターボックスに
立たなければ
                
永遠にヒットを打つことは
できません。
                
 
この話は保険営業の
ドクターマーケット新規開拓に
通じます。
                 
 
セミナーや研修で
提案やセールストーク、
最新の知識や情報などを
一生懸命勉強しても
                
成果に繋がらないと
感じたことはありませんか?
 
ドクターマーケットの
開拓では
                
保険を売る技術以上に
                
「ドクターをあなたの目の前に
座らせる技術」
 
が重要だと確信しています。
                
スイングスピードを
アップさせて
ガチガチの筋肉をつけても
                
そもそも試合に出て
バッターボックスに
立たなければ
 
1本のヒットも打つことは
できません。
                
保険営業のドクターマーケット
開拓も同じなのです。
 
あなたはいわばスイング
スピードを速くする
トレーニングばかりしている
ことはないでしょうか。
                
「ドクターをあなたの目の前に
座らせる技術」を

弊社の音声セミナーで
以前インタビューした遠藤氏が
今無料webセミナーで公開を
しています。

遠藤氏は単なる理論家では
なく
 
実際に自身がドクターマーケット
の新規開拓に挑戦し

たった1年で73件の新規開拓
に成功した実践家です。

もしコンスタントに
「ドクターをあなたの目の前に
座らせる」ことができたら

あなたの営業そして最後に手に
できる成果を大きく変える
ことができると思いませんか?
 
決して難しいノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないかの差
なのです。
 
あなたはこの「座らせる」ノウハウ
を知らないことで
 
本来なら獲得できたドクターの
契約を今まで逃してきてしまった
と言っていいかもしれません。
 
無料もうこんな機会損失をする
必要はなくなります。                
 
手続きは超簡単です。
しかもwebセミナーは無料です。
 
見た方がいいですというよりも
見ない選択はないと言えるでしょう。
                
無料webセミナーは3月6日までの
期間限定公開なので急いでください。
 
詳しくはこちら↓のリンクを
クリックしてください。
無料webセミナー(3月5日(木)まで限定)